ブルガリア料理 パプリカのお肉詰め煮込み

ブルガリア料理 パプリカのお肉詰め煮込み
体がポカポカあったまります。簡単に出来て、素材の味をしっかり楽しめます。

材料 (5人分)

パプリカ
お鍋の大きさ分。今回は5個
豚ひき肉(合い挽きでも)
400g
お米
200cc
たまねぎ
大1個
にんじん
2本
トマト
3個
エリンギ又はマッシュルーム
1個 又は 6個
ローリエの葉っぱ
5枚
他のハーブ類(イタリアンミックスなど)
大匙1
小麦粉
大匙3
塩 こさじ1 あら挽きの黒胡椒
適量
パプリカの粉末
大匙1
お好みでヨーグルト又はサワークリーム
大匙1

1

写真

全ての材料。

2

写真

お米は研いで水につける。
パプリカのへたと中の種を取り除いて少量の塩を振っておく。

3

写真

トマトは角を落とし、ふた用に。残りはスライスして、鍋の底に敷き詰める。

4

写真

玉葱と人参、キノコをみじん切りにする。フライパンを暖め、大目の油を入れて弱火で炒め、ひき肉を入れる。

5

写真

炒まったら、水気を切ったお米を入れて透き通った感じになるまで炒める。
塩コショウをして火を止める。

6

写真

パプリカに、スプーンを使って5のスタッフをぎゅっと詰める。トマトを押し込んでパプリカの蓋をする。

7

写真

3の鍋にスタッフ済みのパプリカを並べる。トマトの蓋をしたところを上向きにして、ギューギューで動かないように。

8

写真

パプリカの肩が隠れる冷水を入れて、ローリエとハーブを入れて、強火に掛けます。

9

沸騰したら弱火にして、20分から30分ほど煮込みます。スープを飲んでみてパプリカとお肉からの良いブイヨンが出ていればOK

10

写真

味見をして、塩、胡椒を調節。器に小麦粉と水を合わせて混ぜておきます。(さらさらな感じに)そこにおなべの熱いスープをスプーンで少しずつ加えて混ぜます。器が一杯になったらそれをおなべに回し入れて弱火に5分掛けます。

11

写真

パプリカ粉末を小さな鍋で油で熱して、パプリカの上に回し入れる。良い香りが立って、スープに白濁したとろみが付いたら完成

12

写真

パプリカは縦にスプーンを入れると、綺麗に切れます。ヨーグルトを添えて一緒にいただきます。

13

2012/6/15 「ブルガリア」の人気検索でトップ10入りしました!

コツ・ポイント

ピーマンでも出来ますが、肉質の厚みや、甘みは少ないです。中にチーズを入れてもおいしいです。
とてもおいしいブイヨンが出ます。出来合いのコンソメ等は控えて、塩コショウで。ハーブ類はしっかり入れて下さい。

このレシピの生い立ち

ブルガリア人の夫のレシピです。パプリカ食べたいなぁと言うと、よぉし!と気合を入れて作ってくれます。簡単に出来て、煮込んでいる間良い香りが漂ってくるのが堪りません!
レシピID : 469539 公開日 : 07/12/03 更新日 : 17/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/11/02

写真

味付けシンプルなのにコクがあって温まる♪大満足でした!

kinbusu

作っていただいてありがとうございます。私も食べたくなりました

14/01/12

First tsukurepo mark
写真

パプリカの粉が無かったけど、大好評でした❤︎❤︎

はにゃ3

わ~初レポ!大好評とは嬉しいです!有難うございます!