聖夜のお星さま☆ケーキ

聖夜のお星さま☆ケーキ
ババロアとスポンジが層になった、後味さっぱりのデコレーションケーキです♪星の形でクリスマスらしく飾ってみました!

材料 (18cmのケーキ型1台分)

<スポンジ>
薄力粉
70g
2個
グラニュー糖
無塩バター
15g
牛乳
20cc
<杏ジュース>
杏(缶詰)
120g
缶詰のシロップ
120cc
<杏ババロア>
杏ジュース
120g
2個分
○水
30cc
5cc
★ホワイトキュラソー
20cc
タカナシ「特選北海道純生クリーム35」
1パック
杏(缶詰)
150g
<杏のジュレ>
☆杏ジュース
100cc
5cc
<デコレーション>
杏(缶詰)
50g
タカナシ「特選北海道純生クリーム35」
100cc
10g
サンタメレンゲ
1体
適量
<シロップ>
30cc
10g
ホワイトキュラソー
10cc

1

写真

こちらの星型を使用しました。21cmの丸型にすっぽり納まるサイズです。18cmの丸型でも、同じ分量で出来ます。
型の側面に紙を貼り、底も紙とアルミホイルで覆っておく。

2

スポンジを作る。
薄力粉は2回ふるう。ボウルに卵とグラニュー糖を入れ湯銭にかけ、泡だて器で混ぜながら40℃まで温める。湯銭を外し、ハンドミキサーの速度「強」で、4分泡立てる。

3

薄力粉を3回にわけ、さっくり混ぜる。バターと牛乳をレンジで加熱したものを加え、つやが出るまで混ぜる。180℃のオーブンで30分焼く。型から外し、網の上で冷ましておく。

4

写真

セルクル使用の場合、さらに21cm丸型を皿がわりにするとババロア液が漏れる心配がないので安心です^^

5

杏のジュースを作る。材料をミキサーにかけ、ババロア用・ジュレ用に分けておく。
ババロア・デコレーション用の杏は、7mm角に刻んでおく。

6

シロップを作る。小鍋に水・グラニュー糖を入れ沸騰させ、火から下ろす。冷めたらキュラソーを加え混ぜる。3のスポンジの表面の焼き色部分を切り落とし、2枚にスライスする。
刷毛で両面にシロップを打ち、1枚は4の底に敷き、もう1枚は冷やしておく。

7

ババロアを作る。
粉ゼラチンは水に振り入れふやかしておく。生クリームは8分立てにしておく。鍋に杏のジュースを入れ、沸騰直前まで加熱する。ボウルに卵黄・グラニュー糖を入れよく混ぜる。加熱したジュースを少しずつ加え、よく混ぜる。

8

鍋に7を入れ、弱火で混ぜながら、80℃まで加熱する。
火からおろし、ゼラチン液を加えよく混ぜる。ゼラチンが溶けたら裏ごしする。

9

氷水に8をあて、冷めてきたら★を加え、更に混ぜる。8分立ての生クリームを半量ずつ加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。刻んだ杏を加え混ぜる。

10

写真

6の型にババロアの半量を流し、もう1枚のスポンジ生地をのせ、残りのババロアを流す。平らにして冷蔵庫で半日冷やし固める。

11

ジュレを作る。
小鍋に☆を軽く沸騰させ、冷ます。冷めたらレモン汁を加え、冷蔵庫でしっかり冷やす。

12

10が完全に固まったら熱いタオルを巻いて型から外し、表面に11のジュレを塗る。
生クリームとグラニュー糖を固く泡立て、絞り袋に入れ杏と交互に飾る。
アラザンとサンタメレンゲを飾る。

13

写真

上から見るとこんな感じ♪

14

写真

アップです^^

15

写真

横からは結構なボリューム!

16

写真

タカナシ・特選北海道純生クリーム35です♪

コツ・ポイント

ひとつひとつの作業を丁寧にこなすと、仕上がりに差がでます♪
今回は星型セルクルを使用しましたが、18cm丸型で出来る分量です。甘酸っぱくて、爽やかなケーキになりました^^

このレシピの生い立ち

生クリームを使ったクリスマスケーキを考えました。
「本当においしいババロアの作り方」を参考に、アレンジしています。
レシピID : 469554 公開日 : 07/12/03 更新日 : 07/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」