おだし昆布でお酢昆布

おだし昆布でお酢昆布
お鍋で使っただし昆布の有効活用。

骨粗しょう症予防対策
に、1日少しずつ食べてね。

材料

昆布
適量
適量
煮干
適量

1

写真

おだしをとったあとの昆布。

2

写真

食べやすいようにカットします。(写真は1センチ×3センチくらいの大きさです)

3

写真

保存ビンにいれて・・・

4

写真

お酢をひたひたになるまで注ぎます。(お酢はお好みのものを)冷蔵庫で1晩おいてからが食べごろです。

5

写真

頭とはらわたを取った煮干も一緒につけると、お酢効果でやわらかくなりますよ。
カルシウム倍増!

コツ・ポイント

最初はお酢の味がきついですが、日にちが経つにつれて、昆布と煮干から旨みが出て、味がまろやかになってきます。
昆布、煮干、お酢が少なくなったら、追加していけば繰り返し使えますよ。

このレシピの生い立ち

おば→母→私に伝わる骨粗しょう症対策レシピ。
レシピID : 469617 公開日 : 07/12/03 更新日 : 07/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」