ラムレーズンとくるみのパウンドケーキ☆

ラムレーズンとくるみのパウンドケーキ☆
母がよく作ってくれた大好きなお菓子です☆
お友達が来るときのおやつや、遊びに行くときの手土産にとってもピッタリです☆

材料 (ガラスパウンド型(パイレックス)1本分)

バター(有塩)
130g
小麦粉
130g
M2個
くるみ
45g
レーズン
60g
ラム酒
適量

1

[焼く1,2日前にラムレーズンを作っておく] レーズンにお湯をかけて洗い、1粒を3等分ぐらいに刻み、フタのついた器に入れ、ラム酒に浸しておく。
♪レーズンを刻むのはひと手間ですが、焼く間に沈んで下方に偏るのを防げます。

2

パウンド型の内側全体にバターを薄く塗って、小麦粉をふるっておく。
♪焼きあがった後に型から抜きやすくするための膜になります。

3

室温に戻したバターをボールで練って柔らかくなったところに、グラニュー糖を3回に分けて加え、混ぜる。次に、溶いた卵を3回に分けて加え、混ぜる。
♪ベーキングパウダーを使わない代わりに、この時点でふわふわになるようにたくさん混ぜます。

4

小麦粉を3回に分け、ふるいながら加え、混ぜる。
♪前段階で少し分離しそうになるところですが、小麦粉を入れると直ります。 オーブンを170度で3分半ほど予熱する。

5

写真

パウンド型に生地を流し込んで、型を第二トントン打ち付けて生地を均す。ゴムべらで真ん中に切れ目を入れる。
♪切れ目を入れると焼いている最中に生地が噴出して形が崩れるのを防げます。

6

写真

予熱しておいたオーブンで170度で50分~1時間焼く。
竹串などで真ん中を刺して生焼けじゃないかを確認し、出来上がり☆
♪私は結構外をコンガリ焼くのが好きです。
何日かして食べても味が馴染んでとても美味しいです。

コツ・ポイント

無塩バターを使う方もいるかと思いますが、塩が少し効いているほうが砂糖の甘みも引き出されるので、うちは有塩バターで焼いています。
無塩バターやケーキ用マーガリンを使う場合は、少量の塩を加えるといいと思います☆
ベーキングパウダーを使わないので、生地をバター、砂糖、卵を入れている段階で、かなりふわふわに混ぜておくのがポイント?!

パウンド型の大きさによって、分量は調整してください。

このレシピの生い立ち

よく母が作ってくれた大好きなお菓子です☆
実家のガスオーブンでないと美味しく焼けないかなぁとずっと作るのをためらっていましたが、うちの電子レンジのオーブン機能を使って焼いてみたら、まぁまぁうまく焼けました☆
ちょっとした手土産にも喜んでもらえる味だと思います。
レシピID : 469652 公開日 : 07/12/03 更新日 : 07/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/03/14

写真

ホワイトチョコも投入…❣ おいしくてすぐなくなっちゃいました❢

mariri*

返信遅過ぎすみません(汗)ホワイトチョコいいですね!

09/01/02

First tsukurepo mark
写真

強力粉で。クランベリーも入れました。おいしくて取り合いです。

りなmama

ありがとございます☆クランベリー私も入れてみよー☆

Profile とどまだむ 2010年04月01日 12:24
実は何回も作らせて戴いています。濃厚なので秋から冬がベストだな~とかいいつつ暖かくなっても作っています。私も子供の頃からラムレーズン・クルミ入りが大好きでした。レシピありがとう。高校生の時に作っていた味を思い出しました。