秋の味覚と生ハムチーズのオードブル

秋の味覚と生ハムチーズのオードブル

Description

どんぐりを食べて育ったイベリコ豚の生ハムと柿など秋の味覚とチーズを使って、赤ワインに合うオードブルを作りました。

材料 (2人分)

イベリコ豚生ハム
4枚
プロセスチーズ
適量
チェダーチーズ
適量
1個
ドライいちじく
2個
枝付き干しぶどう
適量

作り方

1

写真

チーズ、柿はスティック状に切ります。(チーズはスティック状に切れているものでも良い)

2

写真

プロセスチーズとチェダーチーズ、プロセスチーズと柿を市松模様に組み合わせて、イベリコ豚の生ハムで巻来ます。

3

写真

チーズナイフで好みの厚さに切り分、ドライイチジクと干しぶどうとともにお皿に盛り付けます。

コツ・ポイント

それぞれのチーズと柿を同じ太さに切る必要があります。先にチーズを切って、それに合わせて柿をカットすると同じ太さにしやすいです。

このレシピの生い立ち

イベリコ豚はどんぐりを食べて育つので、その生ハムは秋の味覚と相性がいいのではと考え、合わせてみました。チーズと柿は同系色なので、市松模様にしたら見栄えもいいと考えました。
レシピID : 4697003 公開日 : 17/09/05 更新日 : 17/09/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」