秋色サラダ

秋色サラダ
デパートのお惣菜の味なのに、すべて炊飯器で調理できるので、とても手軽です。カロチン、ビタミンがいっぱい取れます。

材料 (4人)

サツマイモ
大1本
人参
中1本
5~6個
1~2個
レーズン
大匙1
マヨネーズ
大匙2
少々
こしょう
少々

1

写真

サツマイモ(今回はオレンジ色のヤム芋を使用しました。手適当な大きさに切る。)、人参(小さくイチョウ切り)、栗(鬼皮に切れ目を入れておく。)を炊飯器に入れて、大匙2杯ほどの水を追加して、炊飯のボタンを押す。

2

*栗は一度熱湯につけるか、軽くゆでたものを冷凍し、1週間ほど経ったものを使用しています。そうすると、本調理の時に、きれいに渋皮までむけます。

3

炊き上がったら、熱いうちに芋を潰す。(皮はむきました。)栗の皮も、熱いうちにむく。潰した芋に、加熱された人参、剥いた栗を加え、干しぶどうも加える。

4

写真

熱が冷めたら、柿をいちょう切りにしたものを、加え、マヨネーズで和える。(今回はサワークリームも少し足しました。)しお・こしょうで味を調える。こしょうは粗引きの方が香りがいいです。

コツ・ポイント

栗を軽くした茹でしたものを冷凍し、それを調理すると、渋皮もきれいに取れます。(本調理の際に、鬼皮に切れ目を必ず入れてください。)

このレシピの生い立ち

秋の味覚を一度に食べたくて。
レシピID : 469961 公開日 : 07/12/04 更新日 : 07/12/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」