電気毛布で共麹

電気毛布で共麹
おうちでもやしもん。私のPCのデスクトップにもオリゼーがいますが、このオリゼー、いや麹菌をお米で増やす方法です。電気毛布でかもします。時間はかかりますがいわゆる放置レシピなので、ポイントさえ抑えれば簡単。

材料

3合
米麹(みやこ麹)
200g
 

1

米は洗って、4時間ほど水に浸す。水気を切って、蒸し器に固く絞った布を敷いて(タオルでも可能)米を広げ、強火で40分蒸す。

2

米が蒸しあがったら布ごと包むようにして蒸し器から取り出し、広い皿やすし桶などに広げて、時々霧吹きで水分を補いながら粗熱を取る。

3

人肌くらいになったら、砕いた麹を加えてよく混ぜ、2の体積より一回り大きな蓋ができる容器に移し替えます。密閉容器は酸素量が気になるので使いません。

4

写真

これを適温よりちょっと高い(最大値8の場合ダイヤルの5)電気毛布に包みます。15~20時間ほどすると、うっすら米にも麹の白いカビができています。ここから自力で熱を出すようになるので、ダイヤルを2~1まで落として、さらに20~50時間。

5

写真

真っ白いカビに全体が覆われたら出来上がり。

6

ジップロックなどに入れて保存します。すぐ使う場合は冷蔵庫へ、そうでない場合は冷凍庫で保存。

コツ・ポイント

蒸し米は昔「強飯(こわいい)」と呼ばれていたように、普通に炊き上げたご飯より硬く、ぎゅっとした弾力がありますが、芯まで火が通っていて、うっすら黄みを帯びています。これが蒸し上がり。若干酸素を必要とするのではないかと思うので、密閉容器ではなく、鍋などを使って発酵させました。

このレシピの生い立ち

林弘子さんの「スローな調味料」に掲載されていたレシピです。オリジナルの点としては、霧吹きをすること、電気毛布の使い方について考えたので、今回はそのメモでもあります。今年は雑穀米を使って甘酒をよく作ってます。(ずっと下書き中♪)
レシピID : 470062 公開日 : 07/12/12 更新日 : 07/12/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/06/06

First tsukurepo mark
写真

友麹は成功したり失敗も…、色々試してます

自炊好きケンゴ

お、ふわふわですね。ありがとうございます

Profile Yu_Ki 2013年12月23日 09:55
林弘子さんの「スローな調味料」の方法で2度トライしましたが失敗(涙)3度目の正直でwitch_cake_mixさん の方法に挑戦したいと思います。数日中に結果報告させて頂きます!