■ほろ酔いぜんざい■

■ほろ酔いぜんざい■
甘酒にする?お汁粉にする?両方と答えた欲張りな私。

材料 (4人分)

ゆであずき缶
1缶200g
牛乳
3カップ
酒粕
50g
ひとつまみ
砂糖
適量
白玉粉かもち粉
100g
80~90cc

1

白玉粉に水を加えていき耳たぶくらいの固さになるように捏ねる。

2

12~16個に丸めて、指で真ん中を押してくぼませる。たっぷりのお湯で茹で、浮いてきてから約3分煮る。

3

鍋に酒粕と牛乳を入れて煮る。酒粕の塊がほぐれたら、あずき缶と塩を入れ砂糖で味付けする。

4

器に団子を入れ、汁を注いで完成。

コツ・ポイント

餡子よりにするか甘酒よりにするかで、あずきと酒粕はそれぞれ倍量くらいまで調節の幅があるので好みの味にしてください。牛乳は豆乳でもいいですし、白玉団子ではなくお餅でも美味しいです。固い酒粕は火をつける前に牛乳に浸しておくとほぐれやすくなります。または沸騰後火を止めて置いておいてもどちらでもいいです。

このレシピの生い立ち

寒い日に露店に甘酒とお汁粉が並んでいてどちらにしようか・・・とそんな時に思いつきました。甘いミルキーな味で身も心も温まります。汁は薄めに作っておいて、あずきたっぷり後のせで崩しながら食べるのもまたいいですよ。酒粕や砂糖の量を調節すれば子供から、甘いものが苦手な人まで幅広くカバーできます。酒好きの父にもとても好評でした。
レシピID : 470111 公開日 : 07/12/04 更新日 : 07/12/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/13

First tsukurepo mark
写真

鏡開きの時のぜんざいと豆乳を使いました。めっちゃうまいッス♪

naramasa

豆乳いいかも(*´∇`)私もやってみます!ありがとう☆