敬老の日に!雑穀いなり寿司

敬老の日に!雑穀いなり寿司
玄米酢から作るすし酢+雑穀米で作るいなり寿司です!健康や長寿を祈った縁起物の具材で敬老の日をお祝いしてください♪

材料 (いなり寿司20個分)

≪すし酢≫
「美濃有機玄米酢」
大さじ3
砂糖
大さじ3
小さじ2
 
雑穀ご飯(炊きたて)
2合分
味付けいなりあげ
20枚
お好みの具材
適量

1

写真

今回は、有機米・良質な水・米麹を使い、伝統技法で醸造した、旨味とまろやかな酸味が特長の「美濃有機玄米酢」を使います。

2

≪すし酢≫の材料を砂糖と塩が溶けて均一になるまでよく混ぜ合わせる。

3

雑穀ご飯があたたかいうちに≪すし酢≫を加えて、切るように手早く混ぜる。

4

ある程度ご飯がすし酢を吸ったら、うちわ等で扇いで一気に冷まし、すしご飯を作る。

5

完全に冷め切ったらすしご飯を丸めて、味付けいなりあげに詰めてお好みの具材をトッピングすればできあがり。

コツ・ポイント

・1.で砂糖や塩が溶けにくい場合は、湯煎であたためながら混ぜると溶けやすくなり早く混ざります。
・3.ですしご飯を少なめに詰めると、具材がのせやすいです。
・えびやまめは、健康や長寿を祈った縁起物の具材です。

このレシピの生い立ち

お祝いごとや人がたくさん集まるときにぴったりな華やかな見た目のいなり寿司レシピを考えました。具材をアレンジしてお楽しみください。
レシピID : 4701684 公開日 : 17/09/08 更新日 : 17/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」