紫芋をつかったシットリケーキです。

紫芋をつかったシットリケーキです。
犬「その紫色の塊はなんですか」
私「えっいやとんでもない、ただのケーキですよ」
犬「ケーキ?! そんなわけはない、中を見せなさい。」
私「えっあの なんですか急に」
犬「ホジホジ・・ 」
犬「これは・・!中まで紫色だ!!」

材料 (3コ)

紫芋
2本
卵白
タマゴ6個分
タマゴ3コ分
小麦粉
大さじ3
ハニ
大さじ5~8(すきなだけ)
溶バタ
大さじ5

1

ムラサキイモを1cmサイコロ風にきりまーす!
そんで、ナベに放り込み、ひたる程度の水をいれまーす!
火にかけ、やらかくなってきたらイモをザルにあけまーす!

2

ちょっとさました茹で汁に卵白をドボっと入れよくまぜときます。 ちなみにこのときの茹で汁は宇宙エキスとして活用できるシロモノでございます。しかし今回は青くできませんでした。すみません。

3

ゆであがってやわらか~くなったイモをつぶしつつ、ハチミツと溶かしバター、小麦粉を上手にまぜていきます。

4

水気がたりないんじゃないかな?❀と思ったら、さっきの卵白プラスの茹で汁をちょこっとずつ足しましょー。

5

写真

ブツがこんな感じになったら、好きな形の型に流し込んでください。

6

型に流しいれたのち、一つの型につき一つずつ卵黄をinして、よくまぜてください。

7

レンジに並べて500wでひとまず5分。しあがりの調子みつつ各自の判断でチン時間をふやしてみてネ\_(`・ω・)ハイ、ココネ、ココ!!

8

器を逆さにして、おさらにポテっと出てきたら成功~(;→д←)

9

写真

イモケーキはこのイモハンコからできてます☆

コツ・ポイント

はじめは、青くしたい一心で卵黄ナシverをつくったのですが、ためしに卵黄いれてみると味がぜんぜんちゃうことにきづいてんな~・・ そういうことも☆あんねんな~



あと、型にいれるまえに、型の内壁にバタをぬりたくったほうが焼き後パコってとれやすいです。

このレシピの生い立ち

じいちゃんが栽培したイモを送ってきてくだすったからですよ!

次はぜったい真っ青なやつをつくるぞ!!!!
レシピID : 470280 公開日 : 07/12/04 更新日 : 07/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」