プルーンとくるみのパン(HBで一次発酵)

プルーンとくるみのパン(HBで一次発酵)
栄養たっぷりだけど、そのまま食べるとお腹が緩みすぎたり、独特の味がちょっと、、、なんて人も少なくないプルーン。どうしたら食べやすくなるかなぁ~、、、パンに練り込んじゃえ!ってなわけで、ちょっと色黒で可愛いパンに変身しました。v(^o^)

材料 (8個分(一斤))

220g
全粒粉
30g
プルーン(種抜き)
40g
くるみ
30g
ブラウンシュガー
20g
3g
ドライイースト
3g
牛乳
160g

1

写真

材料全てをHBのケースに入れて、生地コーススタート。くるみもプルーンも、刻まずそのまま入れてしまいます。しばらくはくるみのカロンカロンいう音で賑やかですが、無視してください。(^^;

2

写真

一次発酵が終了したら、大きいまま手のひらでブチャーっと押して軽くガス抜きし、サッと丸め直してベンチタイム10分。 その後8分割して、丸めます。

3

写真

二次発酵は35度で30分程度。ひと回りふんわか大きくなったらOKです。

4

写真

190度に予熱したオーブンで12分焼いて、出来上がり~♪

5

写真

こんな感じです。焼いている時は、プルーンやくるみの香りがしますが、食べてみるとプルーンの味はあまりしません。「苦手な人でも食べられる味。」とは長女の評。

コツ・ポイント

○ブラウンシュガーがない場合は、三温糖や黒砂糖と上白糖を半分ずつでも。 ○プルーンとくるみは初めからケースに入れてやると、粉砕されます。 粒を残したい人は、途中から入れて下さい。

このレシピの生い立ち

長女を妊娠中に(13年前!!)、友人がプルーンやレーズンの入ったずっしりとしたパンを焼いてくれたことがありました。 それが美味しかったので、もうちょっと軽い感じの、食べやすいパンを作りたいなぁと思って。
レシピID : 470300 公開日 : 07/12/04 更新日 : 07/12/05

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

16/02/17

写真

ふわふわのパンが焼きあがりました。美味しい(^。^)

いもまん

ありがとうございます。ふんわり美味しそうですね!(*^^*)

11/08/26

写真

HBおまかせで。便秘気味の娘のために作りました。おいしい!!

プーアル黒茶

ありがとうございます。お嬢様の便秘に効果があるといいですね!

09/10/27

写真

焼きたて最高に美味しいです♪もっとうまく焼けるように頑張ります!

みるく茶

ありがとうございます。パン作り、楽しんでくださいね! ^o^

09/09/27

写真

レーズン&くるみ・生イーストで(^^*)海砂さんパンどれも美味♪

ぐあちゃん

ありがとうございます。かわいく作っていただいて嬉しいです♪

Annchann 2007年12月04日 21:52
海砂さん、こんばんは!

また、~~誘惑する~~。
美味しそう~~~~!!!
画面に口開けました・・・

やっぱり、サンタさんには、HBが欲しいって、
お願いしょう。
海 砂 2007年12月05日 10:56
Annchannさん、こんにちは。(^o^)
うふふ~、ホームベーカリー、欲しくなってきたでしょ?! うふふ♪(o^ิ ༭ ^ิ人)⌒❤ฺ
でも、あればとても便利ですよ~。 ワタシ的にはおすすめ!きっと
息子さんがワシワシ食べてくれそうですし。(^_-)-☆ 

メーカーによって機能も値段もマチマチなので、皆さんにいろいろと
聞いてみるといいと思います。(*^^*) パン仲間が増えたら、嬉しい
なぁ!o(^o^)o 
みるく茶 2009年10月27日 08:56
初めまして。
こちらのパン、本当に美味しかったです♪初心者の私にもこんなパンが焼けるんだ!と感激でした。

今回は少し焦げているし、形もいまいちなので、もっとうまく作れるようにこれから勉強頑張りたいです。
ごちそうさまでした(*´∀`*)
海 砂 2009年10月27日 09:42
みるく茶さん、はじめまして。(^o^)
今日は美味しそうに焼けたつくれぽ、ありがとうございます。

焦げようが少々いびつだろうが、気にすることはないですよ~。
焼き加減や成形は数をこなして行くうちに慣れます。自分のオーブンの
クセがつかめたら、しめたものです。これからもいろんなパンに挑戦
して、パン作りを楽しんで下さいね。 (^_-)-☆