柔らか胸肉と茄子の照り焼きキャベツ丼

柔らか胸肉と茄子の照り焼きキャベツ丼
できるだけカロリーオフしたご飯無し照り焼き丼

材料 (3人分)

鶏胸肉大
2枚
茄子
4本
キャベツ千切り
沢山
☆調味料
醤油
大匙1
小匙1.5
大匙1
★調味料
60cc
60cc
醤油
60cc
小匙1.5強
マヨネーズ
適量
3個

1

胸肉を暑さ1cm弱程度の削ぎ切りにする。

2

ビニール袋に☆の材料、パルスイートと醤油を入れよく揉み込み30分くらい常温で置き。片栗粉を入れ再びよく揉み込む。

3

写真

茄子を暑さ2cm位に輪切りにし軽く焼き目が付くくらいフライパンでから炒りし。取り出しておく。

4

写真

フライパンに★のパルスイート以外の調味料を入れ温める。泡が出てきたら、パルスイートを入れる。

5

茄子を入れて再び泡が出てくるまで煮絡め調味料はそのままで茄子だけを取り出しておく。

6

写真

フライパンに漬け置きした鶏肉を並べ、タレが再びふつふつして来たら全てひっくり返して茄子を入れる。

7

写真

よく煮絡ませたら出来上がり。

8

写真

器にキャベツをしき、マヨネーズをかけ、更にキャベツを載せまたマヨネーズをかけキャベマヨ2段に。

9

写真

茄子とチキンを交互に並べて温泉卵をのせて七味唐辛子をかけたら完成。
タレが足りないと感じたら鰻のタレを追加します。

コツ・ポイント

タレが足りない場合は鰻や照り焼きのタレをかけてもいいです。辛いもの好きならマヨと一緒にタバスコもかけてもなかなかいいです。

このレシピの生い立ち

野菜もお肉も沢山食べやすくしてみました
レシピID : 4705945 公開日 : 17/09/11 更新日 : 17/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」