つやつや!栗の渋皮煮

つやつや!栗の渋皮煮

Description

栗の季節が来ました!手間も時間もかかるけどしっとり柔らかく、つやつやに煮あがった栗は本当においしい。

材料

800g
小さじ2
500cc
200g
きび砂糖または黒糖
200g

作り方

1

写真

お鍋に湯(分量外)を沸かし、沸騰したら、生栗をつけて1~2時間おく。

2

写真

鬼皮が柔らかくなったら包丁でむく。お尻の方から包丁を入れて、先の方へ向かって引っ張るように。

3

写真

中の渋皮を傷つけないように慎重に・・・
お尻の部分は固いので、怪我には十分注意して!

4

お尻の固い部分は少し残ってしまっても、この後の工程で柔らかくなって取れるので、無理にむかなくて大丈夫。

5

写真

気を付けてむいていても、疲れてくると渋皮にちょっと傷が(><)傷ついたものはあきらめて渋皮をむいて栗ご飯などに使ってね

6

写真

分量外の水を、栗がしっかり浸るくらい入れ、重曹小さじ1を加えて沸騰させ15分ほど煮る。グラグラ煮立たせないように。

7

写真

15分ほど茹でたら、火から下ろし水を入れて冷ます。

8

写真

栗が触れるくらいに冷めたら、黒くて太い筋を取る。周りのもろもろの綿も指の腹でこすって取る。

9

写真

つるんとした見た目になればOK.
一度できれいにならなくても、この後もう一度同じ作業をするので大丈夫。

10

写真

もう一度分量外の水をしっかり栗がかぶるくらい入れ、重曹小さじ1入れて工程6~8を繰り返す。

11

写真

栗の筋や綿が取れたら、重曹を抜くのと栗を柔らかくする作業。分量外の水を栗がかぶるくらい入れて15分(目安)程度茹でる。

12

一度湯を捨て、もう一度工程11を繰り返す。ここまでで栗が柔らかくなっていなければ、しっかり柔らかくなるまで茹でる。

13

写真

分量の水にグラニュー糖を加えて沸かし、シロップを作る。

14

写真

柔らかくなった栗を入れて、落し蓋をしごく弱火で30分ほど煮る。

15

写真

落し蓋はオーブンペーパーなどを丸く切り抜いて真ん中に穴をあけた物で代用できます。

16

火を止め、そのまま一晩(半日)おく。室温が高ければ冷めてから冷蔵庫へ。

17

写真

栗をいったん取り出し、煮汁にきび砂糖100g加えて煮立たせる。

18

写真

煮汁が煮立ったら、弱火にしてから栗を戻し入れる。

19

写真

落し蓋をし、ごく弱火で1時間煮る。途中煮汁が減り栗が出てしまうなら水を少し足しながら煮る。

20

写真

面倒だけど、もう一度栗を取り出し、残りのきび砂糖100g入れて煮立たせ工程18,19を繰返す。

21

写真

火を止め、このまま数時間~半日おいておく。冷ますうちに味が染みていきます。

22

さらにつやつやにするには、栗を取り出して、煮汁だけを煮詰めて濃度をつける。このときはちみつや水飴を加えるともっとつやつや

コツ・ポイント

栗が柔らかくなる前に砂糖を入れてしまうと、その後いくら煮ても柔らかくなりません。砂糖を入れる前に十分柔らかくなるまで茹でておいて下さい。
時間がかかりますが、冷ます工程も含めて大事なので、ゆっくりじっくり作って下さい。

このレシピの生い立ち

栗の季節が来たら毎年必ず作ってます。そのままはもちろんお菓子作りに大活躍!
レシピID : 4706231 公開日 : 17/09/11 更新日 : 18/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

74 (60人)

21/02/05

写真

そのまま食べても美味しいですがチーズケーキと相性ぴったりです 作り置き冷凍がこれで最後です また秋に作らせていただきます(^^)

☆TOMOYO☆

20/11/24

写真

今年で4年目です とっても美味しくできました ありがとうございます 兄も自家製栗で初挑戦して感動していました(^^)美味しい!

☆TOMOYO☆

20/10/26

写真

ツヤツヤ柔らかな渋皮渋皮煮ができました!「お店開けるよ」とママ友に褒められました^_^

yktnk

20/04/11

写真

秋に作り置きしていた渋皮煮を解凍してマロンケーキ焼きました 間に挟んでいるのは渋皮煮と煮汁をすり鉢ですりおろしたペーストです

☆TOMOYO☆

1 2 3 4 5