定番★わが家の大学いも

定番★わが家の大学いも
これも超定番の大学いも。わが家はこんな作り方です、というご紹介。タレに酢が入るのが、特徴です。

材料 (4人食べきり分)

さつまいも
中 1本
☆砂糖
大さじ 3
☆しょうゆ
小さじ 1/2
☆酢
小さじ 1/3
☆水
大さじ 1
適量
黒ごま
お好みで

1

写真

さつまいもは良く洗い、両端を切り落として乱切りにし、水にさらしておく。(皮は剥いても良い。)

2

写真

揚げ物鍋に油を入れて、弱めの中火にかける。油が温まらないうちに、ザルに揚げて水気を切ったさつまいもを入れる。

3

写真

弱めの中火で、じっくりと揚げていく。時々場所を変えたり裏返したりする。

4

写真

その間に鍋に☆の調味料を合わせておく。

5

写真

さつまいもに火が通り、泡が小さくなって、上の写真くらい色づいたり膨らんできたら、タレの鍋を弱火にかける。(大体、10分~12分くらい。)

6

写真

最後に火を強めて、表面をカリッとさせて、油からあげる。

7

写真

あげ上がりと同時くらいに、タレがちょうど沸いてこのように細かい泡が出ているはずなので、さつまいもが熱いうちに入れる。

8

写真

火を強めて一気にタレを絡める。仕上げに黒ごまをふり、出来上がり。

9

写真

皿に盛りつけ、熱々を召し上がれ~♪

コツ・ポイント

○さつまいもは面倒でもじっくり火を通してください。ホクホクに揚げ上がります。○タレにお酢をほんのちょびっと加えると、くどくない仕上がりになります。

このレシピの生い立ち

給食会社に勤めている時に、パートのおばちゃんに教えてもらいました。出来立てをすぐ食べきってしまうなら、水飴を入れない簡単タレでも美味しいので、わが家はこの作り方です。(*^^*)
レシピID : 470827 公開日 : 07/12/05 更新日 : 12/09/23

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

12/09/23

写真

ほどよい酸味でご飯が進みました♪クセになる味で美味しかったです!

mayuki1975

ありがとうございます。小匙1/3の酸味は煮立てれば飛ぶはず?

11/09/22

写真

さつまいもの使い道に悩んでたの。パクパク止まらないね♪弁当にも!

ふたごっち

ありがとうございます。揚げたての熱々は堪らない美味しさよね!

09/12/03

写真

甘さ控えめでおいしかった♪薩摩芋嫌いな娘がパクパク食べてました✿

wろーりえw

ありがとうございます。お酢がいい仕事してくれるんです。^^

08/02/23

First tsukurepo mark
写真

おいしくつくれたよ!

怪盗X

ありがとうございます。つやつや光って美味しそうですね。^^