柔らかいスコーン:レオン亭

柔らかいスコーン:レオン亭
柔らかいスコーンです。これを食べた人は、味と食べやすさに驚いて、どうやって作ったの教えて~と言うんですよね。子どもにも大人にも大好評♪

材料

薄力粉
250g
有塩バター
50g
砂糖
大さじ2
牛乳
200cc

1

ボールに、薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れる。
粉の上に冷蔵庫から出したばかりのバターを置き、ゴムベラ、木ベラ、スケッパーなどで、バターを細かくしていく。

2

バターが5ミリ位の大きさに細かくなったら、砂糖、牛乳をくわえて混ぜて生地をひとまとめにする。(手で少しもんだほうが早くまとまる)。

3

生地にラップして冷蔵庫で冷やす。
(ここで冷やさないと切りにくいです)

4

少量の打ち粉(分量外)をしたテーブルやまな板の上に、生地をおいて手で好みの太さの棒状にしてから、包丁で1.5cm厚さに輪切りにする。

5

天板に輪切りにした生地を並べて、230度に熱したオーブンで12分焼く。

コツ・ポイント

美味しい粉、美味しいバター、美味しい砂糖で、味がぐーんと良くなります。国内(北海道)小麦粉を使うと、もちっとします。 バターを細かくするときに手抜きすると、焼き上がり時に穴があきます(画像のように・・笑)

このレシピの生い立ち

むかしむかし、固いスコーンを子どもが食べなかったことから生まれました。
子どもが小さい時に良く作ってました。
レシピID : 471219 公開日 : 07/12/06 更新日 : 07/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/31

First tsukurepo mark
写真

なかなか扱いにくい生地でしたが、何とかおいしくできました!!

はっぴーはりぼ

はっぴーはりぼさん、れぽ1号ありがとうございます♪嬉しい~☆