たくあん漬

たくあん漬
砂糖を控えめにすると紀ノ川漬けのようなあっさり味に…
砂糖を多めにするとほんのり甘酸っぱいお漬物になります。
どちらもいい箸休め・お茶請けになり、お醤油をたらして食べるとお茶漬けに最高です❤

材料

【第1回目漬け用】
冬大根
1kg(だいたい1本くらい)
粗塩
80g
【第2回目漬け用】
砂糖
75g~100g(お好みで)
50cc
※※大根と同じ重さくらいの重石※※

1

写真

大根は漬けやすいように6つに切る。
重石は大根と同じ重さくらいの物を用意する。

2

写真

【1回目漬】
漬ける容器の底にパラパラと粗塩をふり、切り口を下にして、大根→粗塩→大根→粗塩…というように全部漬ける。押し蓋をして重石を乗せる。

3

写真

4

写真

約4日ほどしたら水が上がってくるので、水に大根が浸かれば水を捨て、大根をサッと洗い、容器も洗っておく。

5

【2回目漬】
容器の底に砂糖をパラパラとふり、大根を並べる。(1回目の塩の時と同様のやり方で)
並べ終わったら酢を全体にかけ、押し蓋をして重石を乗せる。

6

更に4日くらい漬ければ食べ頃です。
保存は重石をしたまま漬けておいても、そんなに味は変わらないで、1ヶ月くらいはもちます。

コツ・ポイント

重石は軽いと水の上がりが悪く、歯ごたえがなくなりますので、大根と同じか少し重いくらいの重石にしてください。(私は主人の使わなくなったダンベルの重りを使ってます。)
結構長持ちするので、たくさん作っておいても大丈夫です♪

このレシピの生い立ち

母の知り合いが漬けたたくあんがすごく美味しくて、レシピを聞きました。
レシピID : 471489 公開日 : 07/12/06 更新日 : 08/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」