白菜の漬物~爽やか漬け~

実家で母が作っていた、我が家の冬の定番漬物です。
爽やかな風味が美味しくて、ついつい食べ過ぎていました。

材料

白菜
大2玉
白菜の重量の3%
人参
1本
1/2袋
みかんの皮
7~8個分(Sサイズ換算)
りんご
2個
砂糖
大さじ4杯
だし昆布
5~6cm

1

白菜は縦半分に切り、それをさらに3つに切る。
人参を短冊切り、生姜とみかんの皮は千切り、りんごは縦に8つに切って半月切り、昆布はキッチン鋏で短い方から細切りにする。

2

白菜の3%の塩を白菜の根元にすり込む。

3

漬物用ビニール袋に白菜を一つずつ交互に並べ。
1段並べたら人参・みかんの皮・りんご・千切り生姜・細切り昆布を振り掛ける。

4

その上にまた白菜を敷く。
3と4を繰り返し、最後に残った材料(人参・みかんの皮・りんご・生姜)を全部振り掛け、塩が残っていたらそれも振り掛ける。
最後に砂糖を振り掛ける。

5

ビニール袋から空気を抜き、口をねじって縛る。
一晩置いて水が上がるのを待つ。

6

翌朝、ビニール袋をひっくり返し、晩まで待つ。

コツ・ポイント

・翌日夜には食べられます。
・みかんの皮は、みかんを食べた後に千切りにしてタッパーに詰めて冷蔵庫で保管しておくといいかもしれません。
・みかんの皮の白いスジですが、本当はスプーンでこそげた方が美味しく浸かります(が、面倒なので私はそのままです)
・水の上がり具合が悪かったら少し水を足しても可。
・塩加減は自分の好みで加減しても大丈夫です。

このレシピの生い立ち

母が作っていたのを思い出しながら漬けてみました。私にとっての母の味の一つですね(^^;
レシピID : 471592 公開日 : 07/12/07 更新日 : 07/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」