じゃがいもとカリフラワーのジェノベーゼ

じゃがいもとカリフラワーのジェノベーゼ
バジルソースさえあれば簡単!!
じゃが芋がほくほく、カリフラワーは甘いし、バジルの香りやパルミジャーノの香りでついついお酒が進む1品です。

材料 (2~3人分)

じゃがいも
大1個
カリフラワー
小1個
バジルソース
大さじ3~4
1かけ
大さじ3~4
バター
10~20g
粉チーズ
大さじ4ぐらい
お好みで

1

じゃが芋は皮を剥いて厚さ0.5cmぐらいの半月切りに。

2

カリフラワーは茎を取って小房に分けます。

3

①、②を大皿にのせてラップをかけ、電子レンジで600wで8分加熱します。
 (じゃがいもに串が刺さるぐらいまで)

4

アンチョビを包丁で叩いて潰します。

5

鷹のツメは種を抜いて輪切りにします。

6

ニンニクはみじん切りにします

7

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子、④のアンチョビを入れ弱火にかけます。

8

⑥の香りが立ってきたら、バジルソース、バター、水を加えます。

9

⑦に③のじゃがいも、カリフラワーを加え、ソースを絡めます。

10

最後に粉チーズをどっさり絡めて出来上がり。
塩味が足らない時はお好みで。

コツ・ポイント

粉チーズはパルミジャーノの香りが強い物を使った方がおいしいと思います。
お水の代わりに白ワインでもおいしいと思います。

このレシピの生い立ち

バジルソースを大量に作ったので、じゃがいもだけじゃつまらないと思い、
こんなアレンジにしました。
じゃがいもを細く切って蒸さずに炒めればパスタソースとしても使えると思います。
レシピID : 471644 公開日 : 07/12/08 更新日 : 07/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」