超簡単☆レンジdeりんごのアップルパイ♪

超簡単☆レンジdeりんごのアップルパイ♪
アップルパイのりんごって煮るのが面倒!でもレンジで作れば超簡単!生地も冷凍パイシートで手間いらずでとっても美味しいアップルパイができちゃいます。私の作るアップルパイは、小さなお子さんや、朝食代わりにも食べられるように、あっさり作っています。

材料

紅玉りんご
3個くらい
冷凍パイシート
2枚
レモン
1/2個
砂糖
りんごの10%~30%
1個

1

写真

冷凍パイシートを冷蔵庫で解凍しておきます。(急ぐ時は室温で解凍)
りんごは切って塩水に浸し、笊にあげておく。
深めの耐熱容器にりんご、砂糖、レモン汁、バターをいれ、軽く蓋をして、レンジ(強)にかけます。

2

写真

りんごによって調味料は調節してね。甘味が少なかったら途中でお砂糖を足してもOK!はじめに5分くらいたったら取り出して上下を混ぜます。それからまた3分くらいレンジにかけて、すこし白い部分が残っているなくらいで取り出し、余熱にまかせます。

3

写真

りんごを水切りしておきます。
オーブンを210℃に余熱
パイ皿にバターを塗って、小麦粉をはたき、伸ばしておいた冷凍パイシートを乗せてなじませ、パイシート全体ににフォークで穴を開け、余分な所は切り落としてりんごを並べます。

4

写真

卵の黄身を渕にぬって、もう一枚のパイシート伸ばして上に乗せます。

5

写真

余分な所を切り落とし、渕に残ったパイシートを細く切ったものを卵黄で貼り付けて、真ん中に切れ目を入れて、全体に卵の黄身を塗ります。

6

写真

200℃~210℃で約20~30分で出来上がりです。

途中で焦げてしまいそうになったら、アルミホイルをかぶせて焼いてくださいね。

7

写真

残ったパイシートを伸ばして、フォークで全体に穴をあけ、りんごを並べて、渕に卵の黄身をぬって蓋をして、端っこをフォークで押さえて、卵の黄身をぬって一緒に焼いてしまいます。

コツ・ポイント

りんごによって酸味や甘味を調節してね

レンジで加熱し過ぎないように気をつけてね。
紅玉リンゴじゃなくても大丈夫!

このレシピの生い立ち

市販のアップルパイはダーリンが苦手なシナモンが入っているのと、子どもが小さかったので、香辛料や甘味の強くないものをと思って作りました。 私の作るアップルパイは、小さなお子さんや、朝食代わりにも食べられるように、かなりあっさり作っています。温めてアイスクリームのトッピングをしたりしてもいいですよね。 りんごをお鍋で煮ると時間がかかるけれどこれならすぐできちゃいます。
レシピID : 471783 公開日 : 07/12/07 更新日 : 13/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」