いわし竜田の香味だれ

いわし竜田の香味だれ
いわしは血液をサラサラにするDHAや、中性脂肪やコレステロールを下げるEPAを含む栄養価の高い魚だそうで、お奨めです。

材料 (2人分)

いわし
2尾
★酒
大さじ1
★醤油
大さじ1
★砂糖
大さじ1
小さじ1/2
適量
サラダ油(揚げ油)
適量
水菜
30g
小ネギ
5g
50ml
☆砂糖
小さじ1
小さじ1/2
☆醤油
小さじ1
五香粉
少々(小さじ1/8)
粉パセリ
少々(小さじ1/8)

1

写真

いわしの腹を切って内臓を取り、手開きして骨を取る。バットに★の調味料を混ぜ、いわしを20分ほど浸け込み片栗粉をまぶす。

2

写真

水菜を洗って水を切り、食べやすい大きさに切って皿に敷く。小ネギは小口切りにする。

3

写真

鍋に☆の調味料を入れて混ぜ、火にかけてとろみが出るまで加熱し、火を止め五香粉と粉パセリを入れて混ぜる。

4

写真

小ぶりのフライパンにサラダ油を深さ1cmほど入れて熱し、1のいわしを炒め揚げして油を切る。

5

写真

4のいわしの竜田揚げを2の皿に盛る。竜田揚げに3の鍋のたれをかけ、小ねぎを散らす。

コツ・ポイント

本レシピの最大のハードルはいわしの手開きだと思いますが、初心者の方は動画を検索して挑戦してください。それほど難しくありません。

このレシピの生い立ち

ヨシケイのチラシに掲載されていた「さんま竜田の香味じょうゆ」の写真をヒントにして、今年はさんまが品薄で手に入りづらいので、いわしに替えました。と思いきや、最近になって小ぶりながらも毎日さんまの特売やってます…。
レシピID : 4718405 公開日 : 17/09/30 更新日 : 17/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」