鶏の照り焼き

鶏の照り焼き
県と女子栄養大学が連携し「サッカー部員のための『アスリート食』メニュー」を開発!このレシピは、通常の練習時におすすめ。

材料 (1人分)

鶏もも肉(皮なし)
150g
10g(小さじ2)
しょうゆ
12g(小さじ2)
4g(小さじ1)
ブロッコリー
60g
パプリカ
30g
キャベツ
60g

1

鶏もも肉にフォークで穴をあける。

2

酒、しょうゆ、はちみつを混ぜ合わせる。

3

2に鶏もも肉を10分漬ける。

4

フライパンに油をひき、強火で両面を1分ずつ焼き、弱火でふたをして3分焼く。

5

肉を取り出し、フライパンの油をキッチンペーパーでふき取り、3の残りのたれをフライパンで煮詰める

6

煮詰めたたれを、盛り付けた肉にかける。

7

付け合わせの野菜を用意する。キャベツは千切り、パプリカは1cm幅に切る。ブロッコリーは10g程度ずつに切り、塩ゆでする。

コツ・ポイント

筋肉の修復に大切なたんぱく質をたくさんとりましょう!

このレシピの生い立ち

サッカーが強くなるために激しい練習をしている時期の食事では、1日3食、しっかり食べる習慣を身に付けることが大切です。その他の「アスリート食」メニューは、検索サイトで「サッカー部員のための『アスリート食』メニュー」で検索!
レシピID : 4718565 公開日 : 17/09/27 更新日 : 17/09/27

このレシピの作者

埼玉県には、地元で愛されてきた郷土料理や、新鮮な地場産物など魅力的な「食」がたくさん!公式キッチンでは、そんな埼玉県の「食」を気軽に楽しんでもらえるようなレシピを掲載しています。 ☆埼玉県の魅力は「彩の国インフォメーション」にも随時掲載しています。ぜひご覧ください。https://www.pref.saitama.lg.jp/s-info/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/10/08

First tsukurepo mark
写真

鶏ムネ肉で作ってみました^_^

shiropom

とてもおいしそう♪もも肉だけでなく、むね肉もいいですね!