素材が生きる☆牡蠣と白菜のラブラブ炒め鍋

素材が生きる☆牡蠣と白菜のラブラブ炒め鍋
 とってもシンプルで簡単!なのに旬の牡蠣の素材の味を抜群に引き出せちゃうヘルシーレシピです。牡蠣といえば、これがウチの定番レシピ(^~^)

材料 (2~3人分)

牡蠣
200~300g
白菜
4分の1個
適宜
サラダ油
適宜
 

1

牡蠣を洗い、白菜をざく切りにする。

2

 鍋に油を少量しき、塩を加えながら白菜を炒める。(白菜から水分が出て、白い部分が柔らかくなるまでじっくり炒める。)

3

 2の鍋に牡蠣を入れ、蓋をして牡蠣に火が通るまで少し煮る。(←炒めた白菜の水分で牡蠣を煮ます。)

4

牡蠣鍋としてそのまま食卓に出しても、きれいに器に盛り付けてもOK。(白菜と牡蠣から染み出たミルク色のスープもとてもおいしいです。)

コツ・ポイント

1.白菜を炒めたときに出る水分(つまり白菜のダシ)で牡蠣を煮ることで牡蠣がとてもおいしくなります。
2.古い白菜でやると水分があまり出ないので、水を少し足したりしますが、あまりおいしくできないことがあります。
3.おいしい白菜で作ると牡蠣の味もよくなります。

このレシピの生い立ち

子供のときから牡蠣はこうやって食べていました。
レシピID : 472234 公開日 : 07/12/08 更新日 : 07/12/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」