昆布と豆腐のとろーりスープ

昆布と豆腐のとろーりスープ
刻んだ昆布がアクセント。食欲がない時にもピッタリ、口当たりなめらかなスープ。特別な道具いらずで作り方はカンタンです。

材料 (2人分)

昆布水(手順4参照、煮出した昆布だしでもよい)
100ml
絹ごし豆腐
1/2丁(160g)
昆布(昆布水を作ったもの)
20g
Aしょうゆ
小さじ2/3(4.0g)
A塩
小さじ1/4(1.0g)
小さじ1(4.0g)

1

昆布水の昆布は粘りが出るように包丁で細かく刻みます。

2

絹ごし豆腐をボウルに入れて、なめらかになるまで泡立て器で混ぜ、1の昆布、Aを加えてさらに混ぜます。

3

2に少しずつ昆布水を加えて、さらによく混ぜます。
器に注いで、好みでオリーブ油をかけて完成です。

4

【昆布水の作り方】昆布15gはペーパータオルなどで表面を拭き、水1リットルに入れて一晩冷蔵庫でおいておく。

コツ・ポイント

スープのとろーりとした口当たりを出すために、昆布はしっかり粘りがでるように包丁で刻んでください。絹ごし豆腐は水きりしなくても美味しく作ることができます。

このレシピの生い立ち

昆布水と昆布を使った美味しいレシピを知りたい!というリクエストに応えたメニュー。和風の料理でも洋風の料理にもピッタリです。仕上げに加えるオリーブ油が、さらに奥深い美味しさにしてくれます。
レシピID : 4722887 公開日 : 17/09/22 更新日 : 17/09/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」