煮汁が一番人気!?大根と豚の角煮

煮汁が一番人気!?大根と豚の角煮
煮汁がおいしかった~、と褒められました。えっ…!?でも、お肉や野菜・調味料のうまみがたっぷりの煮汁が本当においしいレシピです。2日かけると時間的に余裕が出来てよいですが、1日でも作れます!

材料 (4~5人分)

豚バラ肉(ブロック)
1kg
大根
1本
4~5個
ねぎの青い部分
1~2本分
酒(1回目)
100cc
砂糖
大さじ1
酒(2回目)
100cc
しょうゆ
120cc
一振り

1

写真

1日目・・・お肉から油を抜く作業です。豚バラ肉を12片ぐらいに切り分け、熱したフライパンで表面に焼き色が付くまで焼く。全体的に焼き色が付けば、火を止める。

2

しょうがは薄切り、にんにくはつぶして粗く刻む。ねぎの青い部分は適当な大きさに。

3

写真

バラ肉を深鍋に入れ、しょうが、にんにく、ねぎの青い部分を入れ、酒(1回目)を加える。そこへひたひたの水を注ぎ、火にかける。あくを取りながら、弱火で1時間ほど煮る。

4

肉が柔らかくなれば火を止め、夏場は粗熱を取ってから冷蔵庫に入れ、冬はそのままにして一晩そっと寝かせる。油が浮いてくれば良いので、時間が無い場合は2,3時間寝かせるだけでも良い。

5

2日目・・・お肉と他の具材を合流させて、味付けします。卵はあらかじめ茹でて殻をむいておき、大根は2cm程度に切って面取り隠し包丁を入れ、下茹でしておきましょう。

6

写真

寝かせた鍋の表面に油が浮いて白く固まっているので、それを全てすくい取る。白く固まっていない場合でも、表面に出来た油の層を丁寧にすくい取ればOK。

7

油を取った煮汁をこし(煮汁は他の鍋に受ける)、1日目に入れたしょうが、にんにく、ねぎの青い部分を取り除く。ありがとう、しょうが達。さようなら!煮汁とお肉は鍋に戻す。

8

肉と煮汁の入った鍋に、大根、ゆで卵を入れる。煮汁が足りなくなると思うので、ひたひたになる程度に水を加え、火にかける。

9

写真

ひと煮立ちしたところへ、砂糖、はちみつ、酒(2回目)、しょうゆの順に加え、沸騰したら火を弱めて落し蓋をし、コトコトと煮る。3時間ぐらい煮ると味が良く染みます。

10

途中2時間ぐらい経ったら、みりんを一振り入れる。また、鍋をゆすって味のなじみを均一にする。煮汁の量が減って、具材にしっかり味がなじめば出来上がり。あとはお好みで煮る時間を調節してください。

11

補足1:煮汁を取り分けて水溶き片栗粉でとろみをつけると、一段と煮汁が味わえます!角煮丼もこの方法で。

12

補足2:手順6で油が固まらず、すくいにくいときは、冷やした鍋に煮汁をこしてみましょう。煮汁が冷えて油が固まるはず…です。

コツ・ポイント

最初にバラ肉の表面を焼くのは、煮崩れを防ぐためと、フライパンの上である程度の油を落とすためです。脂身の面を焼いているとどんどん油が出てくるので、油跳ねに注意してください。焼きながらキッチンペーパーで拭き取っても構いません。鍋からすくい取った油は、取っておいて他の料理に使うも良し。最後に余った煮汁も別の料理に使いまわしちゃいましょう。

このレシピの生い立ち

ある日、お店で買った豚の角煮が、硬かった…。やわらかい角煮が食べたいよ~!ということで作ったのがきっかけです。色々と試行錯誤していくうちに、このレシピに落ち着きました。うちはついでにうずらの卵も入れてます!
レシピID : 472353 公開日 : 07/12/09 更新日 : 08/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/05/19

写真

お鍋で失礼します;お肉やわらか煮汁美味です!

ぼーぐ24

作ってくださってありがとうございます!美味しそうです♪

08/03/31

写真

初つくれぽです。お肉が柔らかくて美味しかったです♡リピ決定!

のじすみ

初つくれぽ有難うございます!嬉しい♪ぜひまた作ってください!

08/02/19

First tsukurepo mark
写真

本当!煮汁が美味しかった!!お肉も大根もトロうまでした☆

もんしろ

つくれぽありがとうございます。青菜が眩しくて美味しそう!