お手軽パネトーネ

お手軽パネトーネ
簡単な材料でリッチな美味しいパネトーネが手軽に作れますドライイーストでもOK

材料 (大2又は小9個)

300g
砂糖
50g
ドライフルーツ漬け
100g
オレンジピール 20g
または各10g
レモンピール
なくてもい
バター
80g
パネトーネマザー
25g
牛乳
卵黄と合わせて200㏄
2個分
無塩バターの場合は塩
5g

1

強力粉・砂糖・パネトーネマザーもしくは(耐糖性イースト10g)をフードプロセッサー(ニーダー)に入れ卵黄牛乳を流し入れながらまとまるまでこねる(こね過ぎない)分量のバターを入れ生地が滑らかになるまでこねる

2

写真

ドライフルーツ漬けとオレンジピール(レモンピール)をこねた生地に混ぜ込み大きく丸め直す

3

写真

ボールにビニール袋をかけるかラップして40℃で2倍程度まで発酵させる出来上がり780g程度

4

写真

6cmのカップケーキ型なら8~9分割(86g×9) 丸め直して底は無理に閉じないで型に入れる
40℃で型から1cm以上膨らむまで発酵(発酵前が型の6文目以上)

5

写真

180℃で10分焼成
熱いうちにバターを塗る
冷めてから粉糖をふる(熱いうちだと水分を吸って堅くなる場合がある)仕上げにバターと粉糖をふるので照り卵はしなくてもよい

6

写真

小さいものはクープを入れると割れてこんな形になります
大きな型はクープを入れた方がきれい?↓

7

写真

12cmの大きな型なら2分割(3分割でもよい)
出来るだけまくが張るように大きく丸め直してドライフルーツが飛び出ないようにする 

8

写真

40℃で型の8文目まで発酵したら好みでクープを入れバター5g程度をのせる クープをしない場合はバターはのせない 照り卵をしなくても色つきはよい

9

写真

180℃で30分程度焼成 焼き色がつき過ぎる場合は180℃で10分160℃で20分程度 焼きあがったらバターを塗り粉糖をふる(大きいものは熱いうちに粉糖をふっても堅くなりにくい

コツ・ポイント

☆手ごねの場合は水分(牛乳)を10~20㏄程度増やすと扱いやすい
☆ボールで充分にこねた後柔らかくしたバターを練り込み艶が出たらドライフルーツ漬けも練り込む(グルテンの確認を忘れずに)
☆ドライフルーツ漬けは水分を切って使う

このレシピの生い立ち

パネトーネマザー(酵母)を使いリッチな配合で何度か作りましたが、重い仕上がりでなかなかよいパネトーネが出来ませんでした(T_T)以前のシンプルなレシピの方が発酵がよく軽く美味しいパネトーネが出来ました。
レシピID : 472364 公開日 : 07/12/09 更新日 : 07/12/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」