cafeにも出してる基本のシフォン

cafeにも出してる基本のシフォン
従姉から教わったとっておきのプレーンシフォン。色々アレンジしても楽しいかも♪

材料 (20cm型1台)

L玉5個
○砂糖
60g
●卵白
L玉7個
●砂糖
60g
サラダ油
80cc
牛乳
100cc
薄力粉
150g

1

まず、材料を準備します。卵は卵黄と卵白にわける。(卵黄の余った分は他の料理に)薄力粉は2回振るっておく。

2

○卵黄をとき、○砂糖を入れ撹拌する。白くもったりしてきたら少しずつサラダ油を入れながら混ぜる。

3

2に牛乳を入れて混ぜ、薄力粉を入れてきっちり混ぜる。

4

ここでオーブンを180度で余熱する。

5

メレンゲを作ります●卵白を軽くあわ立てる。そこに●砂糖を加えしっかりあわ立てる。(ボールを逆さにしても落ちないくらいが目安)

6

5のメレンゲを1/3すくいとり、3に加えてホイッパーで混ぜる。(卵黄液を柔らかくするため)

7

更に残りのメレンゲの1/2をすくいとり、6に加えて混ぜる。

8

7をメレンゲの入ったボウルに入れて、ゴムベラに持ち替え下からすくうように混ぜる。(※混ぜすぎはメレンゲを潰しちゃうのでダメだけど、メレンゲが残っていると焼き上げたときに空洞になってしまいます)

9

8をシフォン型に流しいれる。少し高い位置から型をまわしつつ入れ、入れ終わったら表面を滑らかにするためテーブルにつけたまま揺する。

10

オーブン180度で10分焼く。一度出してナイフ等で表面に放射状に8ヶ所くらい切り込みを入れる。(省略可。その場合は最初から170度で焼く)

11

再びオーブンに入れて170度で30分焼く。

12

焼きあがったらオーブンから出し、ビン等に逆さにさして冷ます。

13

完全に冷めたら型から出してカットして召し上がれ。ナイフで出すのが苦手な場合、手で淵から順にそっと押しながら外すとキレイに外れます。

14

写真

プレーンシフォンをデコすると、ふんわりで美味しい~。スポンジケーキではなく、シフォンを土台にしたケーキをよく作ります。

15

TOPの写真の抹茶風味やココア風味ではそれぞれ20g入れて、その分薄力粉を減らします。他にも色んなアレンジが可能じゃないかな。

コツ・ポイント

とにかくメレンゲが命です。あわ立ててから3分以内に焼きまでの工程ができるのがベストだとか・・・。オーブンの温度や焼き時間はそれぞれ調節してくださいね!シフォン型ではない場合、多少焼き時間が変わります。紙コップで作る手土産用もいいですよ♪

このレシピの生い立ち

従姉から教わった素人でも失敗のないプレーンシフォンのレシピ。覚書用にと載せてみました。
レシピID : 472515 公開日 : 07/12/09 更新日 : 07/12/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

08/08/08

写真

最近シフォンにはまってます♪ふわっふわっに感動です(^^)

トラッキーlove

すごいふっくらで美味しそ~!つくれぽありがとです♪

08/01/04

写真

初のシフォン大成功です!シフォン型がなかったのでローフ型で♪

ohayocanada

初シフォンに選んでくれてありがとう!ふっくら焼けてますね♪

07/12/28

First tsukurepo mark
写真

とっても綺麗にできました!初めて成功☆。゜+.ヾ(´∀`*)ノ

sappi!

初つくレポありがとう♫初めての成功だなんてウレシイです!