【男の料理】カレースープ餃子

【男の料理】カレースープ餃子
辛いんだけど、飲みやすい辛さのポッカポカなスープ餃子!
お鍋にしてもうまいっ。

材料 (3~4人分)

しめじ
1/2パック
キャベツ
大き目の葉2枚
人参
1本
じゃがいも
2個
豚挽肉
150gくらい
△キャベツ
大きめの葉2枚
△にら
4本
少々
大さじ1
餃子の皮
30枚前後
1500cc
■カレールー
1/4箱
■醤油
大さじ2
■味噌
大さじ1

1

キャベツ、人参、じゃがいもを食べやすい大きさに切ります。
しめじはほぐしておきます。
鍋に切った野菜と水を入れて火にかけます。

2

ある程度火が通ったら、■を入れて味を整えます。
弱火でクツクツと煮て置きます。

3

似ている間に、△をみじん切りにし、ボウルに△と挽肉と塩をいれて、木ベラで混ぜます。

4

ある程度まとまってきたところで、☆をいれて手で混ぜます。
粘りが出て、木ベラで混ぜた時よりまとまったら、餃子の皮に包みます。

5

包み終わった餃子は、食べる分だけ鍋にいれて、5分ほど煮たらできあがり!

6

【アレンジ?】
一緒にうどんやごはんをいれても美味しい♡

コツ・ポイント

スープとして飲める程度の辛さ且つとろみを付けすぎない程度にカレールーを調節して入れてください。
楽して、市販の餃子でやってもいいそうですよ~。(手作りの方が美味しいけど…だそうです(´▽`;)ゝ)
餃子は食べるたびに追加してください、似すぎると皮が破けて具がでます。

このレシピの生い立ち

カレー鍋風なイメージでスープ餃子を作ってみました。
レシピID : 472557 公開日 : 07/12/09 更新日 : 07/12/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」