便利な素材☆ツナ缶風 マグロのスープ煮

便利な素材☆ツナ缶風 マグロのスープ煮
ツナ缶の中でも、チャンクではない、身の崩れていない木の切り株みたいな値段の高いやつ、アレを手作りできないものか、悪あがきしてみました。f^_^; 

材料

びんちょうマグロ
100g
小さじ 1/2
小さじ 1+1
しょうゆ
少々

1

写真

原材料はびんちょうマグロ。特売なら100g200円以下、以前は98円が底値だったんだけど、、。とにかくそれを、2㎝ほどの厚みに切り、酒を振っておきます。

2

写真

小鍋に水1カップ程度と、コンソメ・酒・しょうゆちょびっとを加えて煮立てます。あればコンソメは野菜ブイヨンが一番いいみたい。

3

写真

煮立ったらマグロを入れて、煮崩れないよう弱火で10分ほど煮ます。この時、マグロが完全に煮汁に浸るよう水の量を調節して下さい。

4

写真

火が通ったら、漬け汁ごとタッパーなどに入れて、一晩なじませたら出来上がり。あら熱が取れたら、冷蔵庫に入れて下さい。(冷えると煮汁はにこごり風になります。)

5

写真

今回はコブ・サラダ風にしてみました。味はごく薄くしかついていないので、もっと缶詰の味に近づけたければ、塩と味の素を加えて下さい。

コツ・ポイント

○煮る時に煮汁をしっかり煮立てて熱くしておくことと、強火でグツグツ煮ると煮汁が濁り、煮崩れてしまうので注意!○酒を白ワインに変えるとより洋風になります。

このレシピの生い立ち

形のいいツナ缶はとても高いので、似たものが作れないかと思って。
レシピID : 472585 公開日 : 07/12/13 更新日 : 07/12/13

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私は3匹のハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」