シナモンロールパン

大好きなシナモンロール、頑張って作ってみました!

材料 (4個分)

シナモンシュガー
大さじ1
牛乳or水
1/3カップ (150cc )
S1個
☆イースト
小さじ1
☆砂糖
大さじ2〜3
☆塩
少々
バターorマーガリン
20g
好みで
ザラメ糖orはちみつ
適当
 

1

牛乳は人肌に温め、ときほぐした卵と混ぜる。卵が大きい時は牛乳を少し減らした方がいいです。
バターを室温に戻し柔らかくしておきます。

2

ボールに☆を入れ、さっと手で混ぜた後に1を少しづつ入れながら混ぜていきます。

3

かなりべたつくけれども、気にせず頑張ってこねていきます。最初は生地が手にべったりと付いてくるけど気にせず頑張って。(5分位)

4

次のバターを練り込みます。入りにくいけれども、生地を握るようにして捏ねていくうちに段々とまとまっていきボールや手にも付かなくなります。

5

生地がなめらかになるまで、もう少し頑張って捏ねましょう。力を入れなくても丁寧に捏ねていけば大丈夫。全部で10〜15分くらい。

6

一次発酵。薄くバターを塗ったボールに生地を入れ、霧吹きで少し湿らせラップをふわっとかける。オーブンの発酵機能を利用して40℃30分。

7

2倍くらいにふくらんだら真ん中を押してみる。穴が凹んだままで戻らなければOK。げんこつで生地をつぶしてガス抜き。

8

生地を丸め直してかたく絞った布巾をかけ10分休ませる。乾燥しないように気を

9

綿棒で20x25cmくらいに伸ばしシナモンシュガーをたっぷり振る。(量はお好みで。たっぷりのほうが美味しい)
この時ザラメ糖orはちみつを使うと甘〜いおやつ向けパンに。好みでレーズンをのせるのも美味しい。

10

端からクルクルと巻いていく。巻き終わりは指でつまんで留める。4等分してペーパーを敷いた天板に並べる。好みで切り口にもザラメ糖を。

11

二次発酵。
霧吹きで少し湿らせてふんわりとラップをかけて40℃15〜20分発酵。1.5倍くらいに膨らむとOK。

12

170℃に予熱したオーブンで10〜15分焼く。表面が薄いキツネ色になるくらいで焼き上がり。

コツ・ポイント

最初余りにもべたついて、水分が多すぎるのではないかと心配になるけれどもバターを入れると徐々にべたつきがなくなりまとまって来ます。私は少し粉を足してしまってちょっと失敗(苦笑)

このレシピの生い立ち

発酵機能付きのオーブンを買ったので早速利用してつくってみました。
レシピID : 472686 公開日 : 07/12/09 更新日 : 07/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」