韓国風旨辛あんかけ麺

韓国風旨辛あんかけ麺
辛みと旨みのとろ~りあんが、麺に絡んで絶品。豆腐と卵で、まろやかさをプラスするのがおいしさの秘訣。

材料 (1人分)

サッポロ一番 みそラーメン
1袋
ラー油
小さじ1/2
豚ひき肉
50g
絹ごし豆腐
1/4丁(50g)
水溶き片栗粉
小さじ1/2
溶き卵
1個分
ねぎ(小口切り)
適量
【A】
大さじ1

1

写真

今回は「サッポロ一番 みそラーメン」を使います。

2

フライパンにラー油を熱し、ひき肉を炒める。色が変わったら、豆腐、【A】を加え、豆腐を崩しながら弱火で炒める。

3

鍋に湯400mlを沸かし、麺を入れてほぐしながら3分ゆで、火を止める。添付のスープ小さじ1を加え混ぜ、麺を器に盛る。

4

<3>の残ったスープを<2>に加え、再び火にかける。煮立ったら弱火にする。

5

スープを混ぜながら水溶き片栗粉を加え、すぐに溶き卵を流し入れて手早く混ぜる。

6

とろみがついたら<3>にかけ、ねぎを散らす。お好みでラー油(分量外)をかける。

7

添付の七味スパイスは、お好みで入れてください。

コツ・ポイント

辛みを立たせたいので、ひき肉を炒める時にラー油を使います。量はお好みで調整を。豆腐の水切りは不要です。ヘラなどで崩しながら炒めましょう。とろみをつける際は手早く行いましょう。スープを混ぜながら加えるのがポイントです。

このレシピの生い立ち

ラー油とコチュジャンの辛みが引き立つ、あんかけ麺。絹ごし豆腐と卵が加わることで、辛いだけじゃなく、まろやかさが感じられます。とろみのついたスープもおいしい!最後の一滴まで余すことなくいただきたい、絶品の旨辛麺です。
レシピID : 4727691 公開日 : 17/10/16 更新日 : 17/10/16

このレシピの作者

ご家庭で、本場のラーメンのおいしさを。いつまでも飽きない、そしてどんな具材にもマッチする「サッポロ一番」ラーメンシリーズをご紹介しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

19 (19人)

18/02/19

写真

いつもはご飯付きですが、具沢山でスープも飲んで大満足のご飯無に☆

とんこっつ

簡単でおいしくボリュームたっぷり!手軽に食べたいですね♫

18/02/19

写真

豆腐と卵でまろやかな味になりました(*^^*)

ミオト♪

優しいお味でコクもあって満足度が高い1杯ですよね☆彡

18/02/17

写真

豆腐と卵でまろやかな辛みが美味しい♪ 寒い日にぴったりでした☆

紫君子蘭

お腹の中からポカポカ温まりますよね♡寒い冬にピッタリですね♪

18/02/17

写真

麻婆あんが、フワフワして麺に絡んで美味しいです♪

⊿ぐりった

ふわふわな仕上りがいいですよね♪風味の良さがポイントですね♡

1 2 3 4 5