ヨーロッパのクリスマス料理をお家で

ヨーロッパのクリスマス料理をお家で
鶏の丸焼きは豪華に見えるわりには簡単に出来る料理です。普通は七面鳥で作ります。(詳しくは今日の--このレシピの作成日の--ごはん日記で。) ☆☆ なんとDec.12.2007のすごれぴで第一位として紹介して頂きました。感謝!Merci!

材料

鶏丸ごと
1.3kgぐらい
葱(細かく切る)
200gぐらい
きのこ(お好きな種類を)
200gぐらい
乾燥ハーブ
適量
半かけら
食パン(細かく切るか、ちぎる)
1枚(30g前後)
1個
レモン汁(好みで)
1個分または適量
飾り用(ピーマンやジャガイモ)
適量

1

写真

乾燥ハーブをオリーブオイルに入れ、塩コショウしたものをフォークで鶏の皮に擦り付けます。

2

フライパンにオリーブオイルとにんにくを細かく切ったものを入れ、葱を炒めてある程度柔らかくなったらきのこを入れてサッと炒めます。火から下ろして、細かく切った食パンと卵を混ぜます。塩コショウも忘れずに。

3

写真

写真の右側は2番を鶏に詰めているところです。

4

写真

詰め物をしたら楊枝で留めます。

5

写真

ピーマンやジャガイモを切って、上記の鶏と一緒に200度以上のオーブンに入れて1.5時間ほど焼きます。(写真のピーマンはどちらも甘く、大きいです。)

6

食する時に、レモン汁をかけると、この詰め物の味が活きてきます。

コツ・ポイント

鶏肉は冷蔵庫から出して常温にしておくと焼き時間も短くなります。

レモン汁を詰め物の中に入れるとまた違う味になるかもしれません。

鶏は上が焼けたら静かにひっくり返して焼くと全体がコンガリします。

このレシピの生い立ち

いつもは七面鳥で作っているので大きい為、全てが大掛かりですが、鶏だと小さく作りやすいです。詳しくはこのレシピの作成日である「ごはん日記」に書いてあります。
レシピID : 472799 公開日 : 07/12/10 更新日 : 07/12/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/12/24

First tsukurepo mark
写真

いつもの丸鶏より断然美味しかった!詰物が決め手ですね☆

mochihada

つくれぽ掲載は生まれて初めて♪。有難うございます!!