炊飯器で作るラム肩肉のチャーシュー

炊飯器で作るラム肩肉のチャーシュー

Description

ありそうでなかった!柔らかくてジューシーなラム肉のチャーシュー!固くなりがちな肩肉を柔らかく調理出来ます

材料

ラム肩肉(肩肉じゃなくてOK)
250g(~500gまでOKのはず)
100cc
★醤油
大さじ2杯
大さじ2杯
大さじ1杯

作り方

1

写真

ラム肩肉を開封し、常温になるよう5分ほど室温で放置します。その間に、★を混ぜ合わせておきます。

2

写真

5分経ったらフライパンを中火程度で加熱し、ラム肉の表面を焼きます。

3

写真

焼き目がついたら、裏返し、両面を焼きます。あとでどうせゆっくり加熱されるので、火の通り具合は気にしすぎないでOK

4

写真

★をフライパンに入れ、肉と絡めて少しの間加熱します。両面にたれがつくようにしましょう。

5

加熱を止めたら、5分冷まします。その間に、お湯を沸かしておきます。(炊飯器のサイズによって必要量が変わるので多めに)

6

ジップロックに肉とタレを入れて、空気が入らないように密封します。ジップの口をあけながら、冷水につけると真空状態になります

7

写真

肉を入れたジップロックを炊飯器の中に入れます。その上から、お湯をジップロック全体にかぶるくらい注ぎます。

8

炊飯器のふたを閉めたら、保温のスイッチを入れ、6時間ほど放置します。

9

6時間後ジップロックを取り出したら、肉を皿に盛り、タレはフライパンで若干加熱します。

10

写真

肉の上にたれをかけたら完成!!!柔らか&ジューシーな味わいとなります。

コツ・ポイント

表面を焼くときに強目の火力でさっと焼き目をつきましょう。焼きすぎると肉が固くなります。

このレシピの生い立ち

脂肪燃焼に有効なカルニチンを多く含むラム肉。しかし、レシピは多くないです。自分でレシピを増やしていきます。
レシピID : 4728378 公開日 : 17/09/26 更新日 : 17/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」