赤ワイン薫る焼きカボチャ

カボチャ・バターに赤ワインをプラスするだけで、あら不思議。カボチャが上品なデザート風の味に。

材料 (1人分)

カボチャ
1/8個~1/4個
バター
適宜
大2~大3

1

カボチャをよく洗って2cm厚さにスライスし、オーブントースターでやわらかくなるまで焼く。この時、種が付いたままでも大丈夫。

2

あつあつのカボチャを天板に載せて、バターを塗る。そして、天板に赤ワインを注いで、トースターに戻して再び焼く。

3

時々カボチャを裏返して、赤ワインをまんべんなく行き渡らせる。ワインが蒸発するまで焼いて、できあがり。

コツ・ポイント

カボチャの量、天板の大きさによって、赤ワインの量を調節してください。でも、ワインが多すぎるとジャボジャボしておいしくなくなっちゃいます。カボチャが天板にのりきらない時は、2、3度に分けて焼きます。

このレシピの生い立ち

ワイン好きの夫が酒の肴に作っているものです。
レシピID : 472893 公開日 : 07/12/10 更新日 : 07/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」