ふわふわ鶏団子♪簡単ヘルシー塩ちゃんこ鍋

ふわふわ鶏団子♪簡単ヘルシー塩ちゃんこ鍋
ふわふわの鶏つくねと野菜たっぷりの塩ちゃんこ鍋。
ぽん酢につけて頂きます。

シメは簡単ににゅうめんにしました。

材料 (3~4人分)

○鶏ひき肉(家はもも肉)
700g
○塩
小さじ1弱
○青紫蘇(なければネギ適量)
約10枚
キャベツ
1/2玉
もやし
1袋
えのきなど
適量
油揚げ
8〜10枚
水菜や春菊
適量
1500cc
☆塩
小さじ2〜
あればダシ昆布
10cm×2枚
シメは下記にて

1

写真

今回の具材

キャベツ
もやし
えのき
油揚げ

水菜(写真には無し)

春菊も美味しいです。

2

写真

鶏団子

ひき肉に長芋・みじん切り青紫蘇なければ葱適量・塩を入れてよく混ぜます。

3

長芋がない場合
ふわふわ感は減りますが溶き卵でどうぞ。

片栗粉を入れないのでユルユルですよ~。

4

お鍋に水を入れ、あれば出汁昆布を浸けておきます。

昆布が柔らかくなったら
☆を入れて炊けば鍋つゆの出来上がりです。

5

※3倍濃縮の麺つゆ同量でも出来ます。(鰹かアゴ出汁)

※塩は鶏団子を煮た後に味をみて調整して下さい。

6

写真

煮立ったダシに鶏団子を投入していきます。

私は、いつもの濡らしたスプーン2本使いで♪

7

写真

まん丸のお団子になりました。

鶏団子に火が通ったら
具材を入れて煮ます。

8

写真

実は……お団子のタネはとってもふわふわなので、TVやってたビニール袋に入れて端を切ってやってみました。

初挑戦です!!

9

写真

アイヤー!
へ ヘタクソ!!

怪しげなフォルムのお団子になりましたのでやめました。

皆さまはやりやすいようにどうぞ。

10

写真

鶏団子が煮えたら他の具材を投入します。

食べ頃になったら
出来上がり~。

11

写真

ポン酢に小口切り葱や
柚子胡椒
もみじおろし
大根おろし
梅おろし など美味しいですよ♪

12

写真

〆です。
素麺 適量
小口切り適量

出汁の味見。

普段食べて美味しいと感じるよりも水を足してかなり薄めにします。

13

素麺自体に塩味がありますし
乾麺を直接入れるので出汁をよく吸います。

薄めにしていないと塩辛くなりますよ~。

14

写真

お好みに煮て出来上がりです。

器に盛り小口切り葱をパラリ
一味や柚子胡椒など、辛味はお好みで。

15

写真

おうどんやお雑炊も美味しいですよ♪

家は時々、ちゃんぽん麺を入れたりもします。

コツ・ポイント

山芋を入れた鶏ひき肉を混ぜる時は、手が痒くならないようにビニールの手袋など使用しています。

煮立った煮汁に鶏団子を投入します。
ぬる過ぎるとダシが濁ったりお団子が崩れます。

シメを煮麺にする場合は、ダシを必ず薄めて下さい。

このレシピの生い立ち

どんなに新鮮な鶏でも、私が独特の匂いを感じてしまうので青紫蘇を混ぜて作っています。

具材は、鶏の水炊きみたいにキャベツを使っています。

シメの煮麺は乾麺を直に入れるので、おダシをよく吸います。
レシピID : 4736661 公開日 : 17/10/01 更新日 : 17/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/11/25

写真

鶏団子が美味しい。うちはキャベツ増し増しです。

みちゅこしぇふ

団子お口に合いましたか♡キャベツ増し増しがナイス〜!ありがと

17/10/15

First tsukurepo mark
写真

野菜もたくさんとれて助かりました!寒い日にはもってこいですね☆

そうたん♡こうたん

レポとっても嬉しい♡子どもちゃんは召し上がれたかな?ありがと