大葉入り温玉カルボナーラ

大葉入り温玉カルボナーラ

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
簡単カルボナーラ。

材料 (約2人分)

大葉(青じそ)
8枚(10g)
スパゲッティ(1.7mm)
120g
ベーコン
100g
塩・黒こしょう
各適量
パルメザンチーズのすりおろし
大さじ5
大さじ4
2個

作り方

1

大葉(青じそ)は千切り、ベーコンは拍子木切りにする。

2

フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて火にかけ、香ばしくなるまで炒め、ボウルに取り出しておく。

3

②に生クリームとパルメザンチーズを加えてよく混ぜ合わせておく。

4

塩を加えた湯でスパゲッティを茹でる。表示の1分前に湯からあげて、③に加える。

5

大葉(青じそ)と茹で汁(大さじ3くらい)を加えてよく混ぜ合わせ、器に盛る。

6

上に温泉卵をのせ、黒こしょうをたっぷり挽きながらかける。

コツ・ポイント

温玉だと心配なく作れるのでフードコーディネーターおススメ。
カルボナーラは炭焼きや炭焼き職人の意味。黒こしょうはたっぷりとかけましょう。こってりとしたお味ですが、大葉(青じそ)を入れることにより、清涼感が出ます。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 4739598 公開日 : 17/10/07 更新日 : 17/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」