ウニトロ丼と鶏ささ身とところてんの酢の物

ウニトロ丼と鶏ささ身とところてんの酢の物
ウニとねぎトロの珠玉の丼をウニ醤油でいただきます! サッパリところてんの酢の物を添えて。

材料 (3人分)

ウニトロ丼
2合
60cc
まぐろ中落ち(刺身用)
180g
ウニ
100g
大葉
12枚
刻みのり
適量
わさび
少々
鶏ささ身とところてんの酢の物
ささ身
100g(2本)
適量
ところてん
200g
きゅうり
1/2本
みょうが
2個
少々
ところてんのたれ(A)
1パック
小さじ1
練りがらし(A)
小さじ1
 
「妖怪アパートの幽雅な食卓」レシピ考案 野口玲子

1

写真

お米はかために炊き、熱いうちにすし酢をふって切るように混ぜ、さましておく。マグロの中落ちは細かく刻み、青ねぎは小口切り

2

写真

丼に酢飯を盛り、刻みのりを敷きつめます。その上にマグロの中落ちをドーナツ状に盛り、青ねぎをたっぷりとかけます。

3

写真

中央に大葉をのせて、ウニを盛ります。しょうゆにウニを溶かしたウニ醤油(分量外)とわさびを添えてお出しします。

4

写真

酢の物を作ります。酒を入れ沸騰させた湯でささ身を1分ゆで、火を止めた湯の中に5分くらいつけて熱を通して、湯からあげます。

5

写真

細かく裂いたささ身、ところてん、小口切りにしたきゅうりと刻んだみょうがとしょうが、合わせた(A)をあえればできあがりです

コツ・ポイント

あまった中落ちは細かく叩いて、ごま油と刻んだ漬物と混ぜ合わせます。クラッカーなどにのせてカナッペにするとお酒の肴に最高ですよ。すし酢は酢に砂糖と塩少々を加えて加熱すれば簡単に作ることができます。

このレシピの生い立ち

だいぶ前の話ですが、龍さんがウニをたくさん持ってきてくれたので、ウニトロ丼を作りました。ウニには、体力を回復するタウリンという成分が多く含まれているから、夕士クンと秋音ちゃんには、たくさん食べてもらわないといけませんね。(るり子)
レシピID : 4741344 公開日 : 17/11/27 更新日 : 17/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」