★柚子の代わりにみかんで♪白菜漬け☆

★柚子の代わりにみかんで♪白菜漬け☆
柚子の代わりにみかんの皮を使って白菜漬けを作りました。とっても爽やかな香りで本当に美味しいです♪(当座漬けなので手順を少し省略しています。)

材料

白菜
1束
陳皮※
大1&1/2
昆布(細切り)
10cm
白菜の重量の4%

1

白菜は外葉を3~4枚外し水洗いしたら根元数cmまで包丁で十文字に切り込みを入れ手で4等分に裂く。鷹の爪は種を除き輪切り

2

(時間があれば)1の白菜を天日で半日~1日ほど干す。白菜の根元の部分を特に良く洗い塩を葉と葉の間にまぶす(芯の部分多め)

3

漬ける容器の底に塩少々を振り、切り口を上にしてぴっちり並べていく。1束入れる度に、鷹の爪と昆布、陳皮を散らす。

4

白菜を詰め終わったら、残りの塩を上に振る。白菜の重量の約2倍の重しをのせ、冷暗所に1~2日ほど水が上がってくるまで置く。

5

漬かったら、冷蔵庫で保存してください。酸味が出てきたら炒め物などにどうぞ♪

コツ・ポイント

下漬けをした後、昆布と柚子の皮を入れて漬け直す(本漬け)やり方もありますが、私は簡単できるやり方で作りました(^^;

このレシピの生い立ち

みなんの皮を干したものを作ったので、柚子の代わりに加えてみました♪ 
レシピID : 474159 公開日 : 07/12/12 更新日 : 09/03/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/02/11

First tsukurepo mark
写真

最初漬物って何?と言ったイタリア人もお気に入り♪皮はマンダリン★

にこにこエプロン

イタリア人に気に入っていただいて感激!マンダリンとはお洒落♪