本格!台湾風☆海鮮酸辣湯(サンラータン)

本格!台湾風☆海鮮酸辣湯(サンラータン)

Description

台湾の某有名店のレシピからのアレンジです。日本で手に入る食材と具沢山な分量に変更しました。

材料 (24cm×8cmの鍋いっぱい)

トマト(タネをのぞく)
中1個
ゆでたけのこ
1パック
高菜漬け
80g
人参
4cm
白菜(芯が大きい部分)
1〜2枚
木綿豆腐
1丁
きくらげ(戻しor生) 乾燥の場合は10g
70g
豚小間肉
100g
エビ
100g
1200ml
●塩
小さじ1/4
●白胡椒(粉末) ※多く感じますが小さじ1です
小さじ1
●砂糖(上白糖)
小さじ1/2
●醤油
大さじ2
水溶き片栗粉
片栗粉大さじ1+水50cc
大さじ4
△酢
大さじ2と1/2
1個
大さじ1

作り方

1

写真

乾燥きくらげを使用する場合、熱湯で戻す。

2

写真

トマトの種を取り除き、千切りにする。
(種を入れると酸味が強くなります)

3

写真

たけのこ、高菜漬け、人参、白菜、木綿豆腐、きくらげを細切りにする。

4

写真

エビは背ワタを取り、豚小間と1cm程度に刻む。

5

すべての具を軽く湯通しする。
(30秒程度ずつ)
※最初に豆腐を湯通しし、水を切っておく。豚肉はアクが出るので最後。

6

鍋に水と創味シャンタンを入れて沸かし、具を入れ、●の調味料で味をつける。
※この時点での味見では、胡椒を強く感じます

7

強火でスープを沸かし、スープをまぜながら水溶き片栗粉を少しずつ回し入れる

8

黒酢と酢、ごま油を入れる。

9

写真

卵を溶いて流し入れ、沸いたら火を止める。

コツ・ポイント

◇具の湯通しは面倒ですが、するのとしないのでは出来上がりにかなり差が出ます。都度お湯を変えなくても大丈夫なので、是非やってみてください。
◇本レシピでは、酸辣湯の「辣」要素は胡椒だけです。お好みで分量を変えてください。

このレシピの生い立ち

某台湾料理の名店のレシピからのアレンジです。日本で手に入る食材と具沢山な分量に変更しました。
レシピID : 4741825 公開日 : 17/10/15 更新日 : 18/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」