ピリ辛だけどマイルドなビビンバ風お鍋

ピリ辛だけどマイルドなビビンバ風お鍋
ビビンバをイメージしたお鍋を作ってみました。最後に卵を入れたおかげで辛さがマイルドになって子どもも食べやすかったみたいです。

材料 (二人分)

牛薄切り肉
100g
もやし
4分の1
大根
6センチほど
人参
半分
ほうれんそう
一束
長ネギ
10センチ
ナス
半分
ひき肉
100g
大さじ1
●みじん切りにんにく
2かけ
●みじん切りしょうが
1かけ
小さじ1
○鶏がらスープの素
小さじ2
○砂糖
大さじ1
○醤油
大さじ1
○酒
大さじ1
○水
500cc
たまご
1個

1

鍋にごま油を入れ、●を加えて香りが出るまで炒める。ひき肉を加えて色が変わるまで炒めたら○を加えてスープを作る。

2

野菜は食べやすい大きさに切り、1に入れる。野菜が柔らかくなったら牛肉をいれ、火が通ったら真ん中に卵を入れる。
一人一人に取分けていただく。

3

写真

取り皿にすりごまを入れてスープと一緒に食べるのがオススメです。

4

写真

〆はご飯がオススメです。フライパンなどで焼いて焦げ目をつけたら石焼風??
我が家は納豆とご飯を一緒に煮込んだりしてます。

コツ・ポイント

コチュジャンの量はお好みの辛さで調節してみてください。○牛薄切り肉をつかってますが、カルビとかの方が本物っぽくなるかもです。○ひき肉の脂やアクが気になる時はクッキングペーパーでとってください。○土鍋で炒めるのが気になる場合は、先にフライパンで炒めて、土鍋に加えてください。

このレシピの生い立ち

最近毎日鍋を食べてるので、いつもと違うものを作ろうと思って。


http://alife01.blog120.fc2.com/
レシピID : 474227 公開日 : 07/12/12 更新日 : 08/07/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」