さわらのさっぱり焼き浸し

さわらのさっぱり焼き浸し
夜焼いて調味液に浸しておくと、朝からおいしい焼き浸しが食べられます。かぼす果汁を使ったさっぱり味で、ごはんに合いま~す♪

材料 (2人分)

さわら切り身
2切れ
しょうゆ
大2
かぼす(果汁)
大2
砂糖
ひとつまみ

1

グリルなどで、さわらを焼く。
その間に、しょうゆ・かぼす・砂糖を混ぜた調味液を作っておく。

2

さわらが焼けたら、1の調味液につけ、味をなじませる。

コツ・ポイント

さわらを焼くときに少し控えめに火を入れておくと、時間が経ってから食べる場合、レンジで温めた時に固くならずにすみます。今回は、朝食用に夜焼いたので、そのようにしました。

このレシピの生い立ち

さわらの切り身がたくさんあったので、大人の朝食用に少し焼いておくことに。せっかくなので、焼き浸しにしました。でも、すっぱいの苦手なパパは、残してました(T_T)おいしいのにっ!!
レシピID : 474358 公開日 : 07/12/13 更新日 : 07/12/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」