あっさり豚の角煮

あっさり豚の角煮
豚の角煮はおいしいのだけれども、油が多くてカロリーも気になるし、胃にも負担が… そんな悩みを軽くするひと工夫をしています。

材料 (2~3人分)

豚バラ肉(ブロック)
480g
ネギ
1本
昆布(乾燥)
1枚
適量
昆布ダシ汁
200cc
大さじ4
大さじ4
醤油
大さじ2

1

写真

ネギを4等分にし、豚バラ、昆布(乾燥)とともに水から煮ます。灰汁が出たら取り除きながら、20分~40分煮ていきます。

2

写真

鍋から豚バラを取り出し (その時ネギはそのままに、水だけを捨てます) 適当な大きさに切ります。 フライパンに油をひかずに、両面を軽く焼き目がつくまで焼いてください。

3

写真

再び鍋に戻します。
ダシ汁、酒、みりん、醤油を加え、落としぶた(写真では灰汁もとれるシートを使用しています)をし、1時間~1時間30分似ていきます。

4

写真

竹串などで柔らかくなったことを確認できたら、お皿に盛り、白髪ねぎを乗っけて完成です。

コツ・ポイント

◆昆布を敷いて煮るのがポイント。焦げ付くこともありませんし、あっさりとした味わいになります。
◆フライパンで焼く際に余分な油を出してしまいましょう。

このレシピの生い立ち

どうしても脂っこい豚の角煮をおいしく食べれる方法を探していたら、「昆布をつかうのよ」、「白髪ネギを乗っけるとあっさりしていいわ」など、友人のお母さんが教えてくださったレシピを基に改良して作ったレシピです。
レシピID : 474612 公開日 : 07/12/13 更新日 : 07/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」