半熟スクランブルエッグ乗せ「焼き」親子丼

半熟スクランブルエッグ乗せ「焼き」親子丼

Description

材料は従来の親子丼ですが、すべて焼いて作る新感覚の親子丼。鶏肉、卵、たまねぎ、胡麻油の香ばしさが食欲をそそりますよ。

材料 (1人分)

鶏もも肉
70~80g
たまご
2個
ご飯
1膳
玉ねぎ
1/4個
小さじ2
小さじ2/3
胡椒
少々
薬味
適量

作り方

1

玉ねぎをみじん切りにし、ゴマ油(小さじ1)で炒める。

2

1にご飯と白だしを入れ、炒める。ごはんがほぐれないときは、大さじ1「程度の水を入れてほぐす。

3

別のフライパンで弱火で鶏皮をカリカリになるまで焼く。焼いているときに出てきた油は、小皿にとっておく。

4

鶏肉を一口大に切り、胡椒をまぶす。火が通るまで両面を焼く。

5

3で出た油にゴマ油小さじ1を加え、半熟のスクランブルエッグを作る。

6

どんぶりに、炒めたごはん、スクランブルエッグ、鶏肉、砕いた鶏皮の順で乗せ、最後に薬味を添えて完成。

コツ・ポイント

・スクランブルエッグは、熱したフライパンに卵を入れたらすぐに火を切るぐらいで大丈夫です。
・玉ねぎの代わりに長ネギを使っても美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

従来の煮て作る親子丼も好きですが、つゆがなくカリッとした親子丼を作ってみようとトライしてできた一品です。
レシピID : 4749148 公開日 : 18/01/20 更新日 : 18/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/02/10

First tsukurepo mark
写真

食材一つ一つの食感がしっかり感じられ、とてもおいしかったです。

みゅーじっくっきんぐ

いつも美味しく作っていただきありがとうございます★レポ感謝!