毎日食べたい甘酢漬け・・サーモン入り

毎日食べたい甘酢漬け・・サーモン入り
ここのところ毎日食べてる「甘酢漬け」作っても作ってもあっという間になくなっちゃう。
本日はサーモンを軽く焼いて入れてみました。
皮ごと食べてお肌にコラーゲンを!!!

材料

サーモン
2切れ
大根
5cmぐらい
にんじん
5cmぐらい
玉ねぎ
少々
キャベツ
少々
こんぶ
1枚
塩コショウ
少々
少々
120cc
お酒
10cc
10cc
砂糖
大さじ1
ひとつまみ
一味または七味
お好みで

1

サーモンは1口大に切って、塩コショウをして小麦粉を軽く振りかけ少量の油でフライパンで両面を焼く。

2

甘酢を作る。
酢から下の材料を耐熱ボウルに入れて一度軽く「チン」する。
味見をすると少しお砂糖が足りない感じだと思います・・・
どうしても気になる方は足してください。
お野菜、魚を入れると味が変わります。

3

甘酢に焼いたサーモン・食べやすい大きさに切ったお野菜(大根・にんじんは薄く)こんぶを入れて、3時間ぐらいなじませます。
冷たいまま食べてもいいし、温めても♪

コツ・ポイント

南蛮漬けよりもあっさりしています。
鮭を揚げないのでヘルシー。小麦粉をつけているので味がしみこみやすくなっています。
甘酢はその日の材料でお砂糖の量を調節するといいかもです。
そのまま食卓にだせるようにボウルでつくってますが、バットやビニール袋を利用すると甘酢が隅々までいきわたります。

このレシピの生い立ち

冬になると食べたくなる「甘酢漬け」かぶら・だいこんなど単体でも美味しいけどたくさん食べてくれるのでいろいろな野菜でつくったほうが子供に食べてもらえる~~と。本日は調子に乗って「魚嫌い」な子供にも1切れは食べられるように入れてみました(笑)
皮には栄養がたくさんあるので皮ごと食べてね~~~(娘へ)
レシピID : 474967 公開日 : 07/12/14 更新日 : 07/12/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」