災害非常食◆ポリ袋でごはんを炊く

災害非常食◆ポリ袋でごはんを炊く
断水で洗い物はできないが鍋でお湯を沸かせるとき、ポリ袋でご飯を炊く方法です。

材料 (2人分)

精白米(無洗米でないもの)
1合(180cc)
水(米の容量より少し多め)
200cc~220cc
箸など棒状のもの
1本
食品保存用ポリ袋(透明ではなく半透明のシャカシャカするもの)
1枚
カセットコンロなど
1台
鍋の中に敷く落し蓋またはお皿
1枚
取り分けるためのスプーン、とり皿、ラップ
適宜

作り方

1

写真

ご家庭の台所にある食品保存用ポリ袋、写真のような透明でツルツルしたものは熱湯に弱いのですが…

2

写真

スーパーの荷物台によく置いてあるような、「透明ではないシャカシャカした感触の袋」は熱湯に耐えられます。

3

これは、高密度ポリエチレンという素材で作られています。耐熱温度は110℃くらいです。

4

あまり薄いものは使わない方がいいです。スーパーの荷物台にある袋はちょっと薄すぎますね…。

5

写真

今回はこのポリ袋を使いました。

6

写真

米と水をポリ袋に入れて、なるべく空気が入らないように結びます。節水のため米は洗いません。このまま30分以上吸水させます。

7

鍋にお湯を沸かします。沸騰させます。

8

必ずなべ底に落し蓋を敷きます(なべ底からの沸騰する力で袋が破れるのを避けるため)。鍋より一回り小さい皿でもOK。

9

写真

袋の結び目に箸を通します。

10

写真

鍋に入れます。必ず袋が鍋のふちに当たらないように気を付けてください。高温で溶けることがあります。

11

15分炊きます。火加減は沸騰していればいいのであまり気にしません。

12

15分たったら燃料節約のため火を消します。このまま10分~15分蒸らします。

13

できあがりです。袋からスプーンなどで取り分けてください。皿にラップをひき、その上に取り分けると皿を洗わなくて済みます。

14

1人分を1枚のポリ袋に入れて炊いて、袋のまま個別に配れるようにしてもいいと思います。

15

1人分
米0.5合:水110cc
同じく15分炊いて10~15分程度蒸らしてください。

16

袋にだしと醤油を入れて炊くと色ご飯ができます。
1人分
米0.5合:水110cc
醤油小さじ1/2
昆布やだしの素少々

コツ・ポイント

無洗米でない米を洗わないで使うので、ごはんが少し粉っぽくなります。
気になる方は、米1:水3~4にして(米は洗わなくていい)おかゆにするとおいしいです。 

このレシピの生い立ち

昭和女子大非常食(レシピID : 3732101)と たっぷりん子さん(ID : 3636026)を参考にさせていただきました。ありがとうございました。
2018年3月11日クックパッドニュース掲載ありがとうございました。
レシピID : 4750754 公開日 : 17/10/20 更新日 : 18/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/09/08

First tsukurepo mark
写真

無事炊けました!

北のんの

ありがとう❗