手羽元とれんこんのトマトスープ

手羽元とれんこんのトマトスープ
骨付きのチキンからいいスープが出ます。レンコンの歯ごたえと風味づけに使ったローズマリーがアクセントです。

具沢山のスープです。

材料 (3~4人分)

手羽元
6本
れんこん
半節
大豆の水煮
小缶を半分ほど
エリンギ
一本
じゃがいも
2個
たまねぎ
半分
1かけ
トマト缶
2分の1缶
小さじ1
少々
パルミジャーノ
適量

1

ダッチオーブンをカンカンに熱し、オリーブオイルで手羽元に軽く焦げ目をつけて取り出しておく。火を止めてみじん切りのにんにく・スライスしたたまねぎ・皮付きのまま一口に切ったジャガイモ、1センチ厚に切ったレンコン・エリンギを入れる

2

写真

ざっと鍋の中であわせ、手羽元・ローズマリー・大豆をのせる。
蓋をしてごく弱火でじっくりと蒸し焼きにする。
次第に水分が出てくるのでじっくり蒸すのがポイントです。

3

野菜から十分に水分がでたら、ひたひたの水とコンソメ、トマト缶を加え、蓋をしてさらに弱火で煮立つまで火にかける。

味を見て塩コショウし、器に盛る。

バジルとおろしたチーズをのせて出来上がり。

コツ・ポイント

骨付き肉から出るスープを野菜にじっくりしみこませました。
ローズマリーの香りがご馳走気分にさせてくれます。

火力が強いとスープがにごるので、ごくごく弱火がコツです。

大人は食べる直前にブラックペッパーやタバスコなどでアクセントをつけてはいかがでしょうか?

このレシピの生い立ち

冷蔵庫にあるもので、簡単ご馳走スープがつくれないかと研究中です。
レシピID : 475432 公開日 : 07/12/15 更新日 : 07/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」