ちょっと豪華なカジキとホタテの香草パン粉

ちょっと豪華なカジキとホタテの香草パン粉
ちゃっと焼き目をつけて、ぱらぱらっとハーブを混ぜたパン粉をふりかけて、ミニトマトで色づけして、トースターに投入!するだけの簡単レシピです。それなのに、ハーブが香って、カジキとホタテがとっても豪華な味わいです。

材料 (2人分)

カジキ
2切れ
ホタテ
1パック(6~8個)
1つかみ
お好みの量
お好みの量
お好みの量
ミニトマト
5~6個
パルメザンチーズ
少量
バター
少量
塩、こしょう
少々

1

ホタテは水洗いをしてペーパーで水気をとる。カジキも表面の水気をペーパーでとっておく。

2

バターをフライパンに少し入れて、強火でカジキの片面に色目がつく様に焼く。

3

カジキをひっくり返したら、同時にホタテも入れて、焼き目がつくよう返しながら、焼く。

4

一掴みのパン粉に、お好みの量でハーブを混ぜて、そこに塩コショウもする。

5

トースターOKの器に薄くバターを塗って、さきほどのカジキとホタテを並べて、上からハーブパン粉を振り掛ける。

6

ミニトマトは4等分して、一番上に乗せ、最後にパルメザンチーズを少しふりかけ、トースターに投入!パン粉に焼き色がついて、トマトの形が少し崩れてきたらできあがり!

コツ・ポイント

ホタテは火の通りがカジキより早いので、カジキが片面焼けてからフライパンに入れることで、同じくらいに焼き上がります。ハーブはお好みのものをお好みの量で実験してみてください☆トースターで加熱された、プチトマトの甘さとハーブの香りが魚介に絡まり、たまらない一品です!

このレシピの生い立ち

この時期スーパーで特売になりやすいメカジキとホタテ!ついつい買ってしまったので、ちょっとおしゃれに食べたいなと思い、考え付きました。でも簡単につくりたい!ということで、ちょっと焼いて、パン粉に一工夫するだけで、見た目も味もちょっと豪華な一品になりました。
レシピID : 475637 公開日 : 07/12/16 更新日 : 07/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/10

First tsukurepo mark
写真

ホタテ買い忘れちゃった。。でもおいしかったです☆

はちみつ大好き

熱々トマトがおいしそう☆ホタテ無しでもOKで良かったです!!