紫芋&ココア♪渦巻アイスボックスクッキー

紫芋&ココア♪渦巻アイスボックスクッキー

Description

鮮やかな紫&黒のハロウィンカラーで、サクサク食感の可愛いクッキーを焼きました(*´ω`*)

材料 (約30枚(直径4cm))

薄力粉
100g
バター(無塩)
80g
砂糖
50g
紫芋パウダー
5g

作り方

1

写真

角切りしたバター・砂糖をフードプロセッサーに入れて撹拌する。

2

写真

白っぽいクリーム状になったらOK。

3

写真

薄力粉・コーンスターチを入れて撹拌する。

4

写真

黄色が強くなり、ポロポロとした粒状に変わり、指で潰すと固まる位になったらOK。

5

写真

計量して、2等分に分ける。

6

写真

片方にブラックココアを入れて、手で混ぜ込む。

7

写真

均一になったらOK。

8

写真

もう片方に紫芋パウダーを入れて、手で混ぜ込む。

9

写真

均一になったらOK。
横幅30cmのラップを皺にならない様に広げて、中央にクッキー生地を乗せる。

10

写真

ココア生地の横幅は15cm、紫芋生地は14cm。
クッキー生地の上で観音開きになる様に、ラップを左右から折って被せる。

11

写真

ラップの上から麺棒でクッキー生地を上下左右に伸ばす。
長さは25cm程度、均一な厚さに整える。

12

写真

ココア生地に被せたラップを開く。
紫芋生地に被せたラップを開き、左右どちらか一辺を合わせた状態でココア生地に重ねる。

13

写真

紫芋生地のラップを剥がす。
ココア生地のラップを使い、一辺を合わせた方から両方の生地に隙間が空かない様に巻いていく。

14

写真

最後まで巻けたら、紫芋で使っていたラップを更に巻く。コロコロと転がして、円形に整える。
冷凍庫で1時間冷やして固める。

15

写真

固まったら、良く切れる包丁で8mm厚さに切る。

16

写真

天板の上にクッキングシートを敷いて、その上に間隔を空けて並べる。
170度に予熱したオーブンで12分焼成。

17

写真

焼き立ては柔らかいので、粗熱が冷めるまで触らない。
完全に冷めたら、密閉容器に入れて保存する。

18

写真

アップにするとこんな感じ。渦巻模様になって可愛いです♪

19

写真

ラッピングしてプレゼントにもぴったり♡

20

★フープロを使わない場合★

室温に戻したバターを泡立て器でクリーム状に混ぜる。
砂糖を入れて白っぽくなる迄混ぜる。

21

粉類を入れたら、ゴムベラでさっくりと混ぜる
固くなるので混ぜ過ぎない。
これ以降はレシピを参照。

コツ・ポイント

コツは全てレシピに書いてあります!

ブラックココアが無い場合は、ココアパウダー(無糖)を使って下さい。その場合は、多少色が薄くなります。

紫芋パウダーの代わりに、苺やかぼちゃ等のパウダーを使うと色が変わります。

このレシピの生い立ち

紫芋を鮮やかな色にする為の配合と、渦巻き模様を簡単で綺麗に作る為の工程を工夫しました(*^^)v

アイスボックスクッキーは冷凍保存が出来るので、時間がある時に作っておいて、必要な時に必要な数だけ焼けて便利です。


レシピID : 4757519 公開日 : 17/10/16 更新日 : 17/10/16

このレシピの作者

❤フォロー&つくれぽ下さる方々に感謝❤

簡単でシンプルな家庭料理をご紹介。
日々の食卓に美味しい料理が並ぶとそれだけで笑顔になる、そんな小さな幸せが元気の源です。

つくれぽを下さる方々1つ1つ読ませて頂いています。ご丁寧にありがとうございます❤

COOKPADアンバサダー2020
(旧COOKPAD 第2期レシピエール)
パンマイスター

©️2012ateliersarah

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

21 (19人)

19/10/28

写真

ハロウィンぽくて、いいですね!おいしかったです!

スーティー

19/02/12

写真

2パターン作りました!今回は上手く巻けました!!

akko◌。˚✩

可愛い仕上がりで凄く美味しそう!渦巻完璧★ありがとう❤

18/11/06

写真

職場でお裾分け。ハロウィーンカラーで 見た目も味も最高です♪

YUKAZUKIN

渦巻綺麗に仕上がって凄く美味しそう★差し入れに最適♪感謝❤

18/10/30

写真

上手く渦巻き型に巻けませんでしたが、美味しく出来ました!

うなづき

美味しく作って下さり嬉しいです★是非又宜しくね♪感謝❤

1 2 3 4 5