■焼きもっちーおさつ■

■焼きもっちーおさつ■
餅皮でさつまいもあんを包んで焼きました。手作り感たっぷりの素朴なおやつ。

材料 (6個分)

さつまいも
200g
100g
砂糖
大さじ4~5
ひとつまみ
約80cc

1

芋餡を作る。さつまいもは皮を剥き、2センチ角に切り水に漬けてあく抜きする。

2

耐熱容器に入れラップをかけて加熱する。蒸かしたものや焼いたものの皮を剥いて使ってもいいです。

3

冷めないうちに芋を潰す。砂糖を混ぜたら芋餡の完成。この芋餡をしっとりさせたい場合は牛乳を少し加えてください。

4

皮を作る。白玉粉に塩を混ぜ、少しずつ水を加えて捏ねる。さつまいも餡を1/3程度を加えてよく捏ねたら皮の完成。

5

皮、芋餡、それぞれ六等分にし、皮で芋餡を包む。丸めたら平たく潰し形をととのえる。

6

写真

薄く油をひいたフライパンで蓋をして両面焼く。画像の断面のように皮に透明感が出たら焼きあがり。焼きあがったらすぐにラップに包んで保存する。

コツ・ポイント

甘くせずに、さつまいもと一緒にチーズを包んでも美味しいです。皮を作る際の水の分量は、さつまいもの水分や砂糖の量によっても変わってくるので加減してください。

このレシピの生い立ち

もち粉大好き。おやきももち粉で作ります。材料もシンプルながらさつまいもの味がしっかりして、どこか懐かしい気持ちになります。餅菓子好きの祖母が褒めてくれた一品です。
レシピID : 475800 公開日 : 07/12/17 更新日 : 07/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」