ホタテのコキール

ホタテのコキール
コキールとは卵の黄身の入ったホワイトソースでグラタンよりもふわっと仕上がるアンティパスト
ホタテと一緒にシラスも入れて、オーブンでこんがり焼いた贅沢な1品です

材料 (5個分)

ホタテ
貝殻ごと5個
ズッキーニ
半本
生シラス(解凍)
100g
たまねぎ
4分の1個
2個
150cc
粉チーズ
適量

1

鍋にバター大2を温めておき、みじんにした玉ねぎ・スライスしたズッキーニを入れ炒める。

2

ホタテの貝柱とシラスを水気を良く切り鍋に入れ、ブランデー・小麦粉少々・塩コショウをする。ブランデーは飛ばさなくても良い
そこに生クリームを入れる

3

生クリームが温まったら卵黄を入れ火からはずして、貝殻に盛る
上にチーズを乗せ、190℃以上で焼き目がつけば出来上がり。

コツ・ポイント

生クリームを牛乳に変えてみたり卵黄を全卵にすることで、味が変わってくるのでお好みで調節してみてください。
解凍シラスは水分が出やすいので、水分がなくなる程度の小麦粉を入れるが、入れすぎると重くなるので注意(目分量なのではっきりしたgはわかりませんw)

このレシピの生い立ち

レストランの味を盗み、応用w
レシピID : 475902 公開日 : 07/12/17 更新日 : 07/12/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」