ホーニグ・レーブクヘン『ドイツ料理』

ホーニグ・レーブクヘン『ドイツ料理』
レブクーヘンはドイツで一番有名なクリスマス・クッキーです。このレシピは蜂蜜をたくさんを要ります。

材料 (20個ぐらい)

砂糖
70g
2個
シナモン
3gぐらい
碾いたアーモンド
80gぐらい
碾いたヘーゼルナッツ
80gぐらい
小麦粉
300gぐらい

1

写真

蜂蜜を鍋に溶かして砂糖を入れよく混ぜます。

2

写真

蜂蜜を体温度ぐらいなるまで寝かせて下さい。シナモン、碾いたアーモンドやヘーゼルナッツを加えよく混ぜます。

3

写真

卵も入れてよく混ぜます。最後で小麦粉やベーキングパウダーを裏ごし入れて混ぜます。水手触ると貼らないまで小麦粉を入れます。

4

写真

鉄板の上にベーキングシートを置いて4とか5cmの大きいクッキーを水手で作って下さい。

5

150度のオーブンで40分ぐらい焼いて下さい。

6

焼いてちょっと冷ました後、上に溶かしたチョコを被せたらさらに美味しくなります!

7

もちろん卵のサイズやアーモンドの量から必要な小麦粉の量が変わります。380gの上の量を使わないで下さい!

コツ・ポイント

ドイツで特別なレーブクヘン粉を使うけど日本で珍しいと思います。だからシナモンで代えました。味の変化が絶対ありません!お好みで小さく切ったアーモンドとか他のナッツを入れて美味しくなります。

このレシピの生い立ち

レーブクヘンを好きから自分で作りたいと思っていました。難しいだと思っていたので今まで自信がなかったです。絶対難しくないけどですよ!オリジナルのレシピの砂糖の量を減らしてレーズンやOrangeat(オレンジの固いジェリー)を消しました。
レシピID : 475909 公開日 : 07/12/30 更新日 : 08/09/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」